スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

熱狂の日~有料公演チケットの購入

今年のGWに初めて「熱狂の日」に出かけました。
東京国際フォーラムで開催されている、
クラシック音楽を楽しむイベントです。
毎年、気付いた時には観たい有料公演が売り切れで、
なかなか行けなかったのですが、
今年はやっと行くことができました。

◆有料公演チケット購入
3月中旬の発売日から1週間も経たずに探しましたが、
人気の公演はすでに完売していました。
有料公演のチケットがあると、
ワークショップなどのプログラムにも参加できます。
もともと「熱狂の日」の存在を知ったのは、
小さな子どもと一緒に楽しめるプログラム、
「0歳からのコンサート」があったからです。
コンサート鑑賞~0歳からのオーケストラ~はこちら>>>
でも今は子供たちも小学校高学年と中学生、
さすがに静かに鑑賞することもできるので、
かえって「0歳から」でない方が雰囲気も楽しめると思い、
他のプログラムから初日ホールAの公演を選びました。
子供たちも聴いたことのある曲があった方がいいと思い、
「ボレロ」の演奏があるプログラムにしました。
すでにかなり後方の席しか空いていませんでしたが、
並び席で大人2名、子供1名をネット予約できました。
中学生の息子は「中高生席」が500円でありました。
セブンイレブン店頭での発売だったので、
チケット引換え時に店頭で別に購入しました。


<お出かけ家計簿>
レジャー費
 チケット代 大人 2,000円×2枚
       小人 1,500円×1枚
      中高生  500円×1枚
[ 2013/05/01 22:05 ] 屋内 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。