スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

娘とママと「とびだせ どうぶつの森」

去年のクリスマスプレゼントは、
息子も娘も「とびだせどうぶつの森」でした。
12月も中旬に欲しいものが決まったので、
どこも品切れで手に入れるのが大変でした。
寒い中、自転車で大型電気屋さんなどを回ったり、
ネットでショップをチェックする日々。
最後は新宿の電気屋さんを巡って、
何とか買う事ができました。
そんなサンタさんの苦労もつゆ知らず、
娘は「たまごっちぴーすって書いたのに…」と涙目。
でも遊び始めるとすっかりはまって、
今では楽しく遊んでいます。

娘の村の住人になったママも、
久しぶりにはまって遊んでいます。
息子の村の住人になったパパは、
ゲームでまでローンを返すなんてと嘆いていますが、
ママは早くローンを返して家を大きくしたいと、
日々こつこつとローン返済しています。
まだ始めたばかりで殺風景な家ですが、
好きな家具を探したりして楽しんでいます。

先週、新学期がやっと始まって、
娘が学校に行っている間に借りて遊んでいたら、
次の日、意地悪?な娘は3DSを隠していました^^;
いつもは机の上に乱雑に置かれているのに、
珍しく3DS置き場にしていた引き出しの中に。
その時は片づけたのねと思って借りていたママでしたが、
学校から帰ってきた娘が一言、
「よく3DSの場所分かったね」と。
娘曰く、先に遊ばれるとアイテムが少なくなくなるので、
それが嫌で隠していたそうです。
また違う日も家事を終えて遊ぼうかなと思ったら、
机の上にもいつもの引き出しの中にもありません。
どこにしまったのかしらと探していたら、
今度はカギ付きの引き出しの中に入っていました!
しかも3DSの上にそっと物がのっていて、
どうみてもママに使われないように隠しているようです。
さすがにカギ付きの引き出しから取りだすのは気が引けて、
その日は諦めたママでした。
最近は「これとこれはダメ」との注意書き付きで、
渋々貸してくれるようになりました。
親子で何をやっているんだか^^;
やっぱり息子のソフトで住人になれば良かったかなぁ…。
[ 2013/01/17 09:53 ] ゲーム | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。