FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏休み静岡旅行~①焼津昼食、大井川鉄道SL&吊橋

夏休み後半の3日間、静岡旅行に行ってきました。
大井川鉄道の川根温泉のコテージに1泊、
ヤマハリゾートつま恋に1泊の旅行でした。
朝7時半に出発した金曜日、
都内の渋滞はありましたが東名は順調に流れていました。
1日目はコテージに宿泊しての自炊だったので、
昼食はちょっと豪華に海鮮を食べようと、
焼津ICで降りて「焼津さかなセンター」に行きました。
夏休みとはいえ平日の11時過ぎだったからか、
市場内はとても閑散としていました。
ぐるっと一周見て回ったのですが、
初日に寄ってしまったので魚を買うわけにもいかず、
早々に「マル信」というお店で昼食にしました。
ママと息子は海鮮丼、パパはスペシャル海鮮丼を、
娘はお子様セットを注文しました。
丼1 丼2
(↑写真左:スペシャル海鮮丼、右:海鮮丼)
スペシャル海鮮丼はいくら、ウニがのった豪華な丼でしたが、
ママ達の海鮮丼はわかめがのっていたり、
息子はちょっとガッカリしていました^^;
お味噌汁もついて1,000円だったので、
まぁこんなものなのでしょうか。

さかなセンターを出て近くのスーパーへ買い出しに寄り、
「川根温泉ふれあいコテージ」へ向かいました。
初日、川根温泉での楽しみは、大井川鉄道のSLを見ること。
一番楽しみに張り切っていたのはパパですが…。
川根温泉笹間渡駅も近く、すぐそばを線路が通り、
近くに大井川とそこにかかる赤い鉄橋もあって、
SLファンには人気のスポットのようです。
まだSLが通るまでに1時間半ほど時間があったので、
足を延ばして「塩郷の吊橋」へ行ってきました。
車で15分ほどのところにあって、
道路、線路、大井川にかかる長い吊り橋でした。
s1.jpg(←写真:塩郷の吊橋)
ちょっと古そうな見た目から怖くて、
高いところの苦手なママは何とか半分まで行って戻りました。
最初は怖がっていた子供たちは、
吊橋の下を通る車や電車を覗いたりすっかり楽しんでいました。
それからまた川根温泉まで戻り、
赤い鉄橋とSLを撮りたいパパに連れられ、
撮影ポイントを探しに鉄橋の方へと行きました。
ママは途中の日蔭から見ることにしましたが、
パパと子供たちは河原へと降りて行き、
子供たちはSLを待つ間に川遊びも楽しめました。
以前、秩父のSLに乗ったことはあるのですが、
SLが走っているところを見るのは初めてで、
遠くからポーっという汽笛が聞こえ、
大きな黒い機関車が現れた時にはちょっと興奮しました。
青い空の下、山の緑の景色に囲まれ、
黒い機関車が赤い鉄橋を通る姿はとてもキレイでした。
s2.jpg(←写真:河原から撮ったSL)
興味なさそうにしていた子供たちでしたが、
やっぱり感動したようで良かったです。
上りのSLだったのであっという間に通り過ぎたのが残念でした。
それからコテージへチェックイン手続きに向かいました。
夏休み静岡旅行~②川根温泉ふれあいコテージへつづく>>>


<お出かけ家計簿>
昼食
 海鮮丼       1,000円×2
 スペシャル海鮮丼 2,000円×1
 お子様セット     800円×1
[ 2012/08/29 17:11 ] 国内旅行 | TB(-) | CM(2)

初めまして

「東伏見神社 お祓い」で検索して伺った通りすがりの主婦です。
こんにちは。

そうしたら、我が家の子どもたちも兄・妹(どちらもまだ園児ですが)だったり、家計簿をつけていたり、西武新宿線沿いだったりと共通点がいっぱい!

そして、なんと我が家も先週大井川鉄道のSLに乗りに行ったり、宿泊は別でしたがふれあいの泉で温泉に入ったりしたんです。

あまりのシンクロぶりに思わず書き込ませていただきました。
これからもたまにのぞかせていただいてお出かけの参考にさせていただきますね。

ありがとうございました。
[ 2012/09/04 16:14 ] [ 編集 ]

Re: ありがとうございます

近くにお住まいの方からのコメント、
うれしく拝見しました。
我が家は子供たちも大きくなって、
一緒にお出かけする機会も減ってきそうですが、
これからも続けていけたらと思います。
またのぞきに来てくださいi-236
ありがとうございました。
[ 2012/09/13 13:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。