スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏休み初めてのUSJへ~①土曜日の午前中

夏休みに入って最初の週末、
ユニバーサルスタジオジャパンに行ってきました。
早朝6時43分発の新幹線のぞみで新大阪9時16分着、
大阪駅で電車を乗り継いで、
ユニバーサルシティ駅に10時に到着しました。
パパと娘はそのままUSJのチケットブースへ、
WEBで購入したバースデー・2デイ・パスを引き換えに、
ママと息子は今晩宿泊するホテル、
「近鉄ユニバーサルシティ」へ荷物を預けに行きました。
夏休みの土曜日で混雑を予想していたのですが、
チケット購入の列もなく思いのほか空いているようでした。

午前中は混雑する前にライド系アトラクションに乗ろうと、
「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」へ。
待ち時間は15分の案内でした。
子供たちが事前に映画を見た唯一の作品だったので、
楽しめるのではないかと思っていたのですが、
映像に合わせて前後左右に揺れたり、
衝突に合わせて冷気が出てきたりとかなりの迫力で、
娘は最初から最後まで大泣きでした。
ママ達も落ち着いて楽しめなかったので、
2日目の午前中に再度チャレンジしました。
今度は前列に乗ったので、
後列以上にかなりの迫力があって楽しめました。
並んだ運次第ですが前列がお勧めです。

続いて「ジュラシック・パーク」へ。
こちらも20分待ちとまだ空いていました。
午後、雷の接近に伴って運転見合わせになっていたので、
屋外アトラクションは早めに乗っておいて正解でした。
ジェットコースター嫌いの息子は渋っていましたが、
「落ちるのは1回だけだから」とチャレンジ。
恐竜が出てくるので娘が怖がるところもあり、
最後の急流落ちは落下度も高かったですが、
水浴びの楽しさで2人とも怖かったことを忘れたようでした。
ポンチョを着込んでのライドでしたが、
場所が良かったのか思ったよりは濡れず、
子供たちはガッカリしていました。
娘が「ジュラシック・パーク」を気に入ってしまい、
渋る息子も一緒に夕方、もう一度乗りました。
次の日も「乗りたい」と言っていたのですが、
日曜日は30分以上の待ち時間で混雑していてやめました。

それから立て続けに「ジョーズ」へ。
今回「ハッピー・キッズ・パス」を購入していて、
「ジョーズ」は対象アトラクションでしたが、
20分待ちの案内だったので使わずに並びました。
前の2つに比べるとちょっと待った感じはしましたが、
屋根もあり涼しい風も出ていたので大丈夫でした。
「ジョーズ」は思っていた以上に迫力もあり、
水もあれば火もありでとても楽しかったです。
子供たちも時々驚きながらも楽しんでいました。
「ジョーズ」はみんなが楽しめたので、
夕食後、少し暗くなってきた頃に再度乗りました。
30分の待ち案内だったので、
今度は「ハッピー・キッズ・パス」を使いました。
待ち時間がかなり短縮されたので、
有効だったと思います。
薄暗くなってきている中だったので、
動きが分かっていても午前中より迫力が増し、
案内役の人の話もより上手だったのでさらに楽しめました。

3つのアトラクションを楽しんで、
「ボードウォーク スナックR」で昼食にしました。
食事編はこちら>>>
午後編Part1に続く>>>
[ 2012/07/27 18:07 ] レジャーランド | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。