スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

箱根彫刻の森美術館で遊ぶ

乙女森林公園第2キャンプ場でのキャンプ最終日は、
コテージのチェックアウトを9時過ぎに終えて、
「箱根彫刻の森美術館」に向かいました。
2泊3日のキャンプで初めての快晴、
夏日のような暑さになりました。
子供の日だったこともあってか、
「彫刻の森美術館」は入場券を買う長い列が出来ていました。
この日は土曜日でファミリー優待日だったため、
家族連れの小学生・中学生の子供は無料で入れました。
箱根には何度も来ていますが、
「彫刻の森美術館」を訪れたのは初めてでした。
ちょうどこの日は11時から円形広場で、
「が~まるちょばのパントマイムシアター」が開催されたので、
芝生に座って観覧することにしました。
3~40分ほどのショーだったと思いますが、
とにかく子供たちも大人も笑いっぱなしでした。
普段、外ではあまり感情を見せない娘も、
大笑いしながら観ていました。
ホントに楽しいショーが観れてラッキーでした。
それから彫刻を見ながらのお散歩、
子供たちは「しゃぼん玉のお城」「ネットの森」で遊びました。
小学生以下の子供が遊べるようになっているので、
たくさんの子供たちが遊んでいました。
この日は暑かったので屋根のある「ネットの森」が人気でした。
子供たちが「ネットの森」で遊んでいるうちに、
パパとママは一足先に「ピカソ館」に行って、
たくさんの作品をのんびりと鑑賞してきました。
(子供たちもせっかくだからと後から鑑賞)
他にも「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」は、
中のステンドグラスの絵も素敵だったし、
階段を頑張って上ると素晴らしい360度の景色も見れました。
mori1.jpg mori2.jpg
(↑写真左:塔の内側から、右:屋上から館内の芝生と遠くの山々)
入場券売り場が行列だったので、
中ももっと混雑しているかと思いましたが、
広いので気になることもありませんでした。
天気も良く、青空に緑もキレイで気持ち良かったです。
帰りの高速渋滞が心配で昼食も食べずに13時半頃出ましたが、
中の芝生でお弁当を食べるのも気持ちよさそうでした。
子供も大人もそれぞれに楽しめた「彫刻の森美術館」、
気候のいい晴れた日のお出かけがおすすめです。

乙女森林公園第2キャンプ場コテージでのキャンプの様子はこちら
①コテージ紹介>>>
②食材の買い出し>>>
③日帰り温泉>>>
乙女森林公園第2キャンプ場乙女峠~金時山ハイキングはこちら>>>

<お出かけ家計簿>
 レジャー費
  入館券 大人 1,600円×2
[ 2012/05/16 10:18 ] 公園 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。