スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏休み静岡旅行~②川根温泉ふれあいコテージ

今回の宿泊地「川根温泉ふれあいコテージ」は、
川根温泉の道の駅に隣接していて、
日帰り温泉「ふれあいの泉」もあり便利なところでした。
今回宿泊したのは4人棟のコテージだったのですが、
5人棟以上は露天風呂もついているようです。
道の駅、温泉からは線路を挟んで離れているので、
自然に囲まれとても静かなところでした。
hh4.jpg h5.jpg
(↑写真左:コテージが立ち並ぶ、右:4人棟コテージ外観)
4人棟コテージは囲炉裏のある居間、ミニキッチン、
ベッド2台の寝室が2部屋、風呂、トイレの間取りでした。
4人棟のお風呂は檜の内風呂だけでしたが、
源泉の出る蛇口がついていて朝、部屋で温泉を楽しめました。
夕飯前にはチェックイン時に貰った無料1回券で、
「ふれあいの泉」に入りに行きました。
今回は利用しませんでしたがプールもありました。
ちょうど空いている時間だったようで、
露天風呂もあって気持ちよくのんびりできました。

夕飯は自炊でしたが、
キッチンには一通りの電化製品、IHコンロ、
各種食器が揃っていて便利でした。
事前に鍋セットも注文しておいたので、
そのまま鍋に火をかければいいだけでとても楽でした。
h6.jpg h7.jpg
(↑写真左:野菜がセットされた鍋、右:いのしし肉は1パック)
ごはんだけお米を持って行って炊飯器で炊きました。
ただせっかく囲炉裏があるからと鮎串、鴨串を注文したので、
暑い中の火熾しは大変でした。
h8.jpg h9.jpg
(↑写真左:串をさして焼くも…右:借りた網に載せて焼く)
寝室にはそれぞれクーラーが付いていたのですが、
居間にはなかったので夕飯時は暑かったです。
鍋はいのしし肉の鍋を頼んだのですが、
甘めのスープは子供たちも食べやすかったようですが、
お肉はちょっとクセがあって苦手でした。
4人前の注文でしたが豚肉やお豆腐など、
追加食材を買っていけば良かったかなと思いました。
次の日の朝食は買っていったパンなどを食べて済ませました。
自然に囲まれた静かなところにあるコテージで、
夜はキレイな星空も見えて、
のんびりと過ごすにはいいところだったと思います。
夏の静岡旅行~③ヤマハリゾートつま恋へつづく>>>


<お出かけ家計簿>
旅行代
 宿泊費 1棟(4人)   23,100円
     入湯税(大人)  150円×2
 飲食費
  夕食   鍋    1,313円×4 ※川根のはりはり鍋 
      鮎串     368円×4
      鴨串     315円×2
  スーパー買い出し  3,324円   ※ピアゴ大覚寺店
   (飲物、朝食、つまみ)
スポンサーサイト
[ 2012/08/30 09:17 ] 国内旅行 | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。