スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏休み初めてのUSJへ~⑤日曜日

ユニバーサルスタジオジャパン2日目は、
ホテルをチェックアウトして9時半頃に向かいました。
天気の心配もなさそうな夏休み最初の日曜日、
チケットブースには長い行列が出来ていました。
昨日、2ディ・パスと引き換えていたので、
今日は列に並ばずにすぐに入園することが出来ました。

2日目は初日に行けなかった、
ショー・ライドを中心にまわりました。

まずは「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」へ。
息子はやっぱり乗らずに待っていました。
すでに30分の待ち時間案内でしたが、
この日は園内も朝からかなり混雑していたので、
一番最初に乗ることにしました。
写真を撮って中に入るまでが暑くて長かったです。
「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」は、
太陽を救うというミッションを持って搭乗し、
宇宙空間をスピードと回転で走り抜けます。
ディズニーシーのスペースマウンテンと似ていましたが、
ゆっくりになって宇宙空間の景色を見れるところもあり、
楽しくライドすることができました。
ただコーヒーカップのような回転系が苦手なママは、
頭がグラグラしてちょっと苦手でした。

初日ほとんどまわらなかった、
ユニバーサル・ワンダーランドへ、
小さい子供連れでかなり混雑していました。
まずは「スヌーピーのグレート・レース」へ。
スヌーピー・スタジオ内にあるコースターなので、
こちらも涼しくて良かったのですが、
待ち時間は40分でかなり長く感じました。
そこそこスピード感もあって楽しめるのですが、
あっという間に終わってしまうので残念です。
ユニバーサル・ワンダーランドは、
屋内も屋外もどのアトラクションも混雑していて、
エルモのバブル・バブルは90分待ち、
フライング・スヌーピーも40分待ちでした。
まわるには遅い時間からの方がいいのかもしれません。

「セサミのビッグ・ドライブ」へ。
6歳~12歳が対象と少し大きい子供向けだからか、
こちらは1回待つだけで乗ることができました。
自分でハンドル操作して好きなコースを走れるので、
スピードは出ませんがそれなりに楽しんだようです。

「ユニバーサル・モンスター・ライブ・
ロックンロール・ショー」へ。
始まるまでかなり待ち時間がありましたが、
とにかくこの日は暑かったので、
クーラーの効いた館内で休憩できました。
モンスター達が歌って踊るショーはやや大人向きで、
子供たちはあまり…だったようです。
それでもビートルジュースの前説?には笑っていました。

「アニメ・セレブレーション」へ。
開演時間ギリギリに行ったのですぐに入れました。
ウッディー・ウッドペッカーがスクリーンから飛び出して、
本物の人との楽しいやりとりがあったり、
マジックのような仕掛けがあったりと、
思っていた以上に楽しめました。

2日目は「ハピネス・カフェ」でランチを食べ、
ウォーターワールドの最終回を見て帰りました。
食事編はこちら>>>
USJ攻略にはへ続く(作成中)>>>
スポンサーサイト
[ 2012/07/31 10:01 ] レジャーランド | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。