スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ていぱーく 逓信総合博物館へ行く

春休み真っ只中、子ども達を連れて、
「ていぱーく 逓信総合博物館」へ出かけてきました。
ちょうど「春休みファミリーフェスティバル」の開催期間で、
どきどきマジックショー「西遊記」もやっていたので、
それも見ようと出かけました。
10時頃に「ていぱーく」に到着、
受付でHPから印刷しておいた無料招待券を出して入館しました。
1階の特別展示場では「東海道展」が開催中で、
受付で貰ったスタンプラリーを目当てに子ども達はまわっていました。
2階には昔の電話などが展示、紹介されていて、
子ども達はダイヤル式電話を楽しんでいました。
ダイヤルが戻る途中で次の番号を回そうとしたり、
初めて触れるダイヤル式が新鮮だったようです^^;
ママも子どもの頃、逓信総合博物館に来館したことがありますが、
その時は確かテレビ電話で遊んだなぁと懐かしく思いました。
3階は郵便関連の展示、紹介フロアで、
各国の切手を閲覧したり、ポストや郵便局の制服展示を見学したり、
郵便配達シュミレーターでバイクに乗って配達ゲームで遊んだりと、
ところどころで遊びながら楽しくまわりました。
(子ども達はゲームがメインのようでした…)
11時半からのどきどきマジックショーは、
小学館レクリエーションリーダーズクラブの主催で、
地下2階のホールで開催されました。
親子合わせて100名弱が観覧に来ていましたが、
ほとんどが未就学児~新1年生という感じでした。
最初にみんなで歌を歌うプログラムがあり、
ドラえもんの主題歌から、ポケモン、プリキュア、マルモリなど、
小さな子ども達はみんな楽しそうに歌っていて、
娘はともかく、高学年の息子には、
ちょっと間違いだったかなと不安の始まりでした^^;
それでもどきどきマジックショー「西遊記」の方は、
「西遊記」のストーリーに合わせて、
三蔵法師の身体が2つに切断されたり、
悪者と孫悟空が一瞬に入れ替わったりと、
なかなか本格的なマジックでした。
小さな子ども達にはちょっと難しかったのか怖かったのか、
マジックが成功しても驚きの声も歓声も少ないので、
いまいち盛り上がれないという感じではありましたが、
マジックショーは楽しく見れたので良かったです。
13時半頃には「ていぱーく」を出て、
子ども達のリクエストでまた「サイゼリア」に寄ってランチをして、
春休みの一日、楽しく気分転換をして帰ってきました。


<お出かけ家計簿>
レジャー費
 入館料    無料  ※無料招待券
飲食費
 昼食代   1,799円
スポンサーサイト
[ 2012/03/31 16:40 ] 屋内 | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。