スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

立山アルペンルート、宇奈月旅行~①松本城、旧開智学校、そば

8月の中旬、今年の夏休みのメインイベント、
立山アルペンルート、宇奈月旅行へ行ってきました。
2,3日前までの猛暑から一転、
前日は東京も冷たい雨が降り、
天気を心配しながらの旅行になってしまいました。
1日目は特急あずさに乗って松本へ。
あいにくの雨の中、松本城観光へ向かいました。
駅から歩いて15分ほどのところでした。
途中、お蕎麦屋さんを見つけて先に昼食、
ちょうど席も空いていて待たずに入れました。
冷たい雨の降る寒い日だったので、
息子とママは温かいそばを注文しました。
しっぽくそばを食べましたが、
具だくさんでとっても美味しかったです。
パパは2枚重ねのざるそば、
これがお店の一番人気のようでした。
生わさびをサメ皮のおろしで自分でおろして、
香りも楽しむことができました。
そば1 そば2
(↑写真左:しっぽくそば、右:ざるそば)
13時頃お店を出ると外にも待っている人が溢れていて、
早めの昼食は正解だったようです。
松本城も、雨の中たくさんの人が観光に来ていました。
天守閣への来場は40分待ちとの案内、
やっぱり朝ドラ「おひさま」人気なのでしょうか。
今回は天守閣にのぼるのは諦めて、
外観から景色を楽しみました。
黒くどっしりとした天守が素敵でした。
城 学校
(↑写真左:松本城、  右:旧開智学校)
それから歩いて10分ほどのところにある、
旧開智学校へと足を延ばしました。
近くには現在の開智小学校もありました。
旧開智学校では、昔の教室、机、石板などに触れられたり、
昔の教科書の展示があったり楽しかったです。
子供達も今の教科書と比べて、
「カタカナばっかりだね」「これ分かる」と楽しんでいました。
のんびりと観光していたら、
松本駅で乗る予定の電車に乗り遅れてしまい、
1時間も待つことになってしまいました。
やっと信濃大町駅に着いたら、
大町温泉に向かうバスも乗り継ぎが1時間待ち、
仕方なくタクシーでホテルへと向かいました。
今回はアルペンルートの横断など久々の電車旅でしたが、
バタバタのスタートでした。
②黒部観光ホテルはこちら>>>
③雨のアルペンルートはこちら>>>
④宇奈月ニューオータニホテルはこちら>>>
⑤黒部峡谷トロッコ電車はこちら>>>

<お出かけ家計簿>
飲食費
 昼食  ※信州松本 手打ちそば「こばやし」
  盛り1人前 1,200円
  やまかけ  1,100円
  とりなん  1,100円
  しっぽく  1,200円
レジャー費
 旧開智学校観覧料
  大人    300円×2
  小人    150円×2
スポンサーサイト
[ 2011/08/31 10:20 ] 国内旅行 | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。