スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コンセント差込口が壊れる!

去年から壊れもの続きでしたが、
今度はコンセント差込口が壊れてしまいました!
息子の「あ~!」という悲鳴。
何事かと思ったら、コンセント差込口が割れていました。
オセロを取ろうとした時、上に載っていたジェンガが滑り落ちて、
運悪く差込口にささっていたコンセントにのっかってしまい、
差込口が1つパキッと割れてしまったようです。
運の悪い落ち方としか言えないような、
ホントついていないです。
パパが見て、配線もあるから素人では直せないかもと、
仕方なく「タウンページ」で電気工事会社を探しました。
「タウンページ」の取替えがあるたびに、
使うこともないのにと思っていたのですが、
いざという時にやっぱり便利でした^^;
休日も営業しているところを探して電話で修理をお願いすると、
その日の夕方に来てくれました。
壊れた差込口を新しいのに取替えて、
ほんの15分ほどで修理が終わりました。
修理代金は3,500円でした。
中のコードも見えていたので壊れたままでは心配でしたが、
素早い修理で助かりました。
それにしてもホントに去年からいろいろ壊れます。
ちゃんとパパの厄払いもしているのですが。
家も築10年が過ぎて、壊れやすくなっているのでしょうか。
外壁など共用部の大規模修繕が始まっていますが、
家の中の修繕、リフォームも考えないといけないのかもしれません。
スポンサーサイト
[ 2011/01/31 22:37 ] ママの気になる話題 | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。