スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

毎月1日の丸亀製麺へ

久しぶりに家族4人で車で買い物に出かけた帰り、
またまた久しぶりに丸亀製麺で昼食。
ちょうど月初めの3月1日だったので、
「釜揚げ半額の日」に遭遇。
釜揚げ(大)×3つと(並)1つ、
それぞれ好きな天ぷらを2つずつつけても、
合計1,620円と大助かりなお会計。
ついつい半額だからと食べ過ぎた感じもありますが、
さくさくの天ぷらも美味しかったし、
寒い雨の日、体もあたたまりました。
のんんびりランチとはいかなかったけれど、
お得感いっぱいでした。


<お出かけ家計簿>
外食費
 釜揚げ(大)  190円×3
 釜揚げ(並)  140円×1
 天ぷら     110円~140円×8
スポンサーサイト
[ 2015/03/03 15:11 ] お店 | TB(-) | CM(0)

酒房食堂dishで吉祥寺ランチ

週末、パパと2人のランチに、
吉祥寺ハモニカ横丁にあるお店、
「酒房食堂 dish」に行ってきました。
店先に”2階席もあります”という案内が出ていますが、
1階は厨房とカウンター席が6つととっても小さなお店です。
ランチはパスタメニューが中心で、
オーナーシェフ?が注文から調理、配膳、片づけまで、
すべて1人で行っているお店でした。
お店に着いたのが12時を過ぎていたので、
開店1順目のお客さんで店内はすでに満席、
30分ほど並んで待つことになりました。
2順目に1階のカウンター席と2階に4名が案内され、
この日はここでcloseとなったようです。
ランチメニューの4つのうち、
週替わりのパスタ「桜海老と春キャベツのパスタ」は、
すでに1順目で完売していたので、
「渡り蟹のパスタ」を注文しました。
ランチメニューはまずサラダが出て、
前に友達と訪れた時は冷製スープでしたが、
ちょっと肌寒かったこの日は、
熱々のカボチャのスープが出されました。
黒こしょうがピリリと効いて美味しかったです。
スープを楽しんでいる間にシェフが順番にパスタを作ります。
カウンター席はすぐ目の前で作っている様子も見られて、
ホントに手際よく1人でこなしていてさすがです。
渡り蟹のパスタはカニみそも入った濃厚なトマト味で、
こちらもとっても美味しかったです。
最後にコーヒーとデザート(アイス)も出て税込で1100円、
とってもお得で大満足のランチになりました。
並ぶのが嫌いで渋っていたパパも、
納得のランチになって良かったです。
なかなか子連れで行くのは厳しそうですが、
また来店したいお店です。
今度は2階席にも行ってみたいなぁ…。


<お出かけ家計簿>
飲食費
 ランチ 1,100円×2
[ 2014/05/11 14:51 ] お店 | TB(-) | CM(0)

「ヴォーノ・イタリア」で食べ放題ランチ

日曜日のランチに「ヴォーノ・イタリア」に行ってきました。
パスタ、ピザ、グラタンなどをタッチパネルから注文する、
食べ放題のイタリアンレストランです。
サラダバー、スープバー、ドリンクバーも食べ放題料金に含まれ、
大人税抜き1,480円はまずまずの値段かなと思います。
別途300円をプラスするとドルチェバーもありましたが、
人数分追加しないとダメとのことだったので今回はやめました。
料理はタッチパネルに表示される30~40種類のメニューから選び、
一度に注文できるのは人数と同じ数だけと決まっていて、
注文した料理が届いたらまた次を注文できるようになっていました。
せっかくだから色んな種類を食べたいと1種類1皿づつ頼みましたが、
パスタはハーフサイズよりもやや小さめという感じで、
4人で分けるには少なかったです。
ピザは軽い生地でしたが4人でも食べごたえがありました。
定番メニューから「チョコレートとナッツのデザートピザ」など、
変わり種のメニューもあって楽しめました。
味も当たり外れはあった気もしますが、
まずまずかなと言う感じでした。
時間無制限の食べ放題なので(それほど混んではいませんでしたが)、
のんびりと食べることができました。
家族4人で14皿も注文してサラダバーまでおかわりして、
お腹いっぱい食べてきました。


<お出かけ家計簿>
飲食費
 大人グランドメニュー
  1,554円×3人
小学生グランドメニュー
  1,029円×1人
[ 2014/01/28 13:55 ] お店 | TB(-) | CM(0)

甲州ほうとう「小作」で昼食「おざら」

山梨にきたらやっぱりほうとうを食べようと、
最終日の昼食は甲州ほうとう「小作」に行きました。
双葉バイパス店は趣があってゆったりとした印象でした。
hoto1.jpg(←写真:小作双葉店)
「小作」は河口湖店など何度か行ったことがあるのですが、
夏の暑い時期に訪れるのは初めてでした。
子供達は「冷たいものが食べたい」と渋っていたので、
メニューに「おざら」という冷やしほうとうを見つけると、
迷わずそれを注文していました。
大人は暑さに負けずほうとうを注文、
鍋までアツアツのほうとうは、
具だくさんでとっても美味しかったです。
かなり食べごたえのある量でした。
子供達の注文した「おざら」は、
冷たく冷やしたほうとうを、
温かいつけ汁につけて食べます。
息子は「天ぷらおざら」を注文したので、
栄養たっぷりでしたが、
つけ汁にも玉ねぎや人参、鶏肉などが入っていました。
hoto2.jpg(←写真:天ぷら「おざら」)
麺もほうとうよりも細い感じで、
あっさりツルツルと食べていました。
冷たい麺を美味しそうに食べている子供達を見て、
「おざら」にすれば良かったとちょっと後悔しました。
時期によってまた店舗によってないようですが、
機会があれば今度は「おざら」を食べたいと思います。


<お出かけ家計簿>
飲食費
 昼食代
  天ぷらおざら 1,200円
  おざら  700円
  かぼちゃほうとう 1,100円
  ブタ肉ほうとう 1,300円
[ 2013/09/06 09:00 ] お店 | TB(-) | CM(0)

吉祥寺PARCO「PEACH JASMINE」で娘と日曜ランチ

日曜日、娘と2人で、
吉祥寺PARCOの「PEACH JASMINE」へ行ってきました。
中華メニューとスイーツの食べ放題のお店です。
日曜日のランチタイムなので、
混雑を予想して少し早めの11:30過ぎに行きました。
11時開店だったので心配もしていたのですが、
まだ店内には3組ほどと空いていました。
お店はとてもこじんまりとしています。
入口のレジを挟んで左側に客席、
右側がビュッフェコーナーと完全に分かれていて、
人の出入りも気にならずにゆっくり食べられます。
日曜日のランチにしては帰るまでずっと空いていて、
穴場なのか、人気薄なのか…という印象でした。

料理の品数は少なかったです。
ご飯ものは焼きそばとチャーハン、
オーダー形式の麺が2種類、
おかずは唐揚げ、焼売、海老料理、スープなど、
サラダを入れて10品ちょっとでした。
味はどれも美味しかったですが、
しっかりご飯ものを食べたい人にはむいていません。
スイーツの方は充実していました。
一口ケーキ、ゼリー、プリン、タルトなどなど、
全部で20種類ほどが並んでいて、
とても食べきれないほどでした。
PEACH1.jpg PEACH2.jpg
(↑写真左:お料理の数々、右:スイーツ)
ケーキ類がケースに冷たく入っているのも良かったです。
アイスはこの日は1種類シューアイスがあり、
注文すると用意してくれるようになっていました。
ソフトドリンクも飲み放題、
ホットもアイスもありました。
ビュッフェに行くといつもスイーツ中心の、
娘と2人で行ったのは正解でした。


<お出かけ家計簿>
飲食費
 大人 1,890円
 小人 1,000円
[ 2013/07/24 15:45 ] お店 | TB(-) | CM(0)

長寿祝に仕出し弁当を注文~高輪山海亭

去年、家族の長寿のお祝いがあり、
仕出し弁当を注文することにしました。
インターネットからお祝いの会席に合うような、
昼食なので予算3~4,000円のお弁当を探しました。
三世代10人で、場所もマンションの共用ルームを借りるので、
容器回収の手間もないお弁当を探すことにしました。
探し出してみると会議などのお弁当が多くて、
なかなかお祝いの席に合うようなお弁当が見つからず、
いいなと思うと配達地域が限られていたりと探すのが大変でした。
その中で「高輪山海亭」というお店の、
「淡紅藤(あわべにふじ)」というお弁当を見つけました。
桜海老の炊き込みご飯がお祝いの会席に合いそうだったのと、
ご飯とおかずが2段になったコンパクトなお弁当で、
ピンクの包みに包まれているのも気に入りました。
金額も3,450円と予算にピッタリだったので、
こちらのお弁当を注文することにしました。
同じ値段、同じかたちのお弁当で、
カニの炊き込みご飯が入った「深緋(こきひ)」もあったので、
せっかっくだからと半々の数で注文しました。
ネットから注文すると一度確認の電話があるのですが、
それ以降、当日まで何もないので、
初めてだったので無事に届くかどうか少し心配でした。
配達時間は30分毎、1時間の範囲で指定ができ、
配達料もかからないので良かったです。

当日、無事にお弁当が指定時間に届きました。
弁当1 弁当2
(↑写真左:「淡紅藤(あわべにふじ)」、右:「深緋(こきひ)」)
ネットに載っていた写真通りに可愛く包まれていて、
お祝いの席にぴったりでした。
お弁当の味も三世代みんなに好評で良かったです。
どちらかと言うと桜海老の炊き込みご飯の、
「淡紅藤(あわべにふじ)」の方がしっかりとした味で人気でした。
お弁当の量も思っていた以上にボリュームがあって、
子供達もおなか一杯になったようです。
また機会があれば利用したいお弁当でした。
[ 2013/01/13 08:07 ] お店 | TB(-) | CM(0)

東京ドームホテル「リラッサ」のランチビュッフェへ

昨年の12月三連休には、
東京ドームホテルのレストラン「リラッサ」に、
ランチビュッフェを食べに行きました。
娘が祖母とバスツアーに出かけたので、
久しぶりに息子とパパとママの3人でのお出かけでした。
12月の初め頃に電話をして、
90分2部入替制の13:30~の回を予約していました。
クリスマス時期だったのでとても混雑していて、
10分前には予約した人の列も長く伸びていました。
ほとんどの人が予約客で、並んだ順に案内されるので、
早めに並んだのは正解でした。
後から入った人たちはビュッフェ台で行列を作っていました。

お料理は和洋中と種類も豊富で美味しかったです。
シェフの作るシーフード入りオムレツ、
切り分けてくれるローストビーフもあり、
お料理を楽しむことができました。
ドーム2 ドーム1
ドーム3(←↑写真:お料理の数々)
混雑していましたが補充も多くて、
品切れになっているところもあまりありませんでした。
ソフトドリンクも飲み放題、
デザートの種類もケーキ、白玉だんご、アイスと豊富で、
大人も子供も楽しめるバイキングでした。
ドーム4(←写真:デザート)
ホテルバイキングだからかサービスも良く、
食べ終わったお皿もこまめに下げてくれるので、
食べやすくてとても良かったです。
遊園地の景色などを眺めながら、
楽しくゆっくり食べることができました。
ホテルビュッフェでは安めの金額なのも嬉しいです。
ただ、トイレが少ないのは不便でした。
レストラン入場前、退場前に案内されるトイレは2Fと遠く、
女子トイレは個室も少なくて大行列を作っていました。


<お出かけ家計簿>
飲食代
 昼食 ※東京ドームホテル「リラッサ」
  大人 2,940円×2
  小人 1,260円×1
[ 2013/01/12 10:24 ] お店 | TB(-) | CM(0)

横浜中華街「横浜大飯店」で夕食

日清カップヌードルミュージアムに行った日は、
朝から降っていた雨が止んだので、
車を横浜赤レンガ倉庫臨時駐車場に移し、
赤レンガ街から横浜中華街へお散歩しました。
この横浜赤レンガ倉庫臨時駐車場、
夕方には閉鎖してしまっていましたが、
広いしカップヌードルミュージアムまで歩けるので、
最初からこちらに停めればかなりお得でした。
地図を見て中華街までは「遠い」と言っていた娘でしたが、
ちょうどクリスマスの時期だったので、
赤レンガ倉庫には大きなツリーもありキレイだったし、
海の景色を見たり楽しく散歩できました。
中華街には豚まんを食べに行ったつもりだったのですが、
お店を選んで歩いているうちにぐるっと一周、
昼食も軽めだったので早めの夕食を食べることにしました。
中華街大通りにはバイキングのお店が何軒かあり、
大人1,980円の呼び込みが多かったですが、
朝陽門から大通りを進んだ一番奥の、
「横浜大飯店」で食べることにしました。
大人2,480円とやや高めでしたが、
以前、2時間待ちと言われ入れなかった人気店です。
まだ16時を過ぎたくらいの時間だったので、
待つことなく2Fの席に案内されましたが、
すでにたくさんのお客さんが食べていました。
食べ放題は豊富なメニューからのオーダー式なので、
好きなものを温かく美味しく食べられました。
小龍包、チリソース、フカヒレ入りスープ、
チャーハンなどなど食べたいものを次々に注文して、
料理だけで家族4人、29点も食べていました^^;
デザートはショーウインドウに並んでいて、
自由に取って食べられたのも良かったです。
種類も多くてたくさん食べられました。
その他、冷たいお茶はセルフサービス、
温かいお茶もポットでもらえて、
大満足、大満腹のバイキングでした。
お店を出た時には待っているお客さんが多かったので、
早めの夕食、大正解でした。


<お出かけ家計簿>
飲食費
 夕食 ※中華街 横浜大飯店食べ放題
    大人 2,480円×2
    小人 1,480円×2 (9歳~12歳)
交通費
 横浜赤レンガ倉庫臨時駐車場 1,200円
[ 2013/01/11 09:29 ] お店 | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。