スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

西武園ゆうえんちでアイススケート

多摩自転車道サイクリングで西武園遊園地に行った日、
娘とママはアイススケートをしました。
波のプールのエリアがアイススケートリンクになっていましたが、
隣には雪あそびエリアが隣接していて、
スケートリンクはかなり狭かったです。
おまけに混雑もひどくて、娘に「やめない?」と言ったほど。
楽しみにしていた娘は聞くわけもなく、
混雑を覚悟してチケットを購入しました。
ずいぶん前、独身の頃に一度来たことがあるのですが、
その時はもっと広かった気がするのですが…。
チケットは滑走料金が500円と貸靴が800円、
維持管理など大変だとは思いますが、
このリンクの広さにしては高いという印象です。
貸靴は自分でサイズを探して棚から取るのですが、
とにかく人が多かったのですべて出払っているサイズも。
仕方なくブカブカサイズで滑りました。

リンは周りにつかまれる柵がないので、
滑れない子には怖いように思いました。
目の前で転んだ子を避けようとする時も、
人が多いので避けるスペースもなく、
柵がないのはちょっと不安でした。
混雑している中、スケートラビットを使っている人も多くて、
滑るスペースがないという感じでした。
暖かい日だったからか端の方は解けているところもあり、
14時半から20分ほどの製氷タイムがあって、
少し氷の状態も良くなりましたが、
あまり楽しめるスケートリンクではありませんでした。
それでも娘は真ん中を行ったり来たりと滑って、
楽しかったようなので良かったです。

息子とパパはその間、
ミライセンシのMisson1、2で遊んでいました。
ループスクリューコースター中止の振り替えで、
ワンデーフリーチケットでMisson1が遊べたらしく、
Misson1はかなり混雑していたそうです。
こちらもアトラと同じように、
謎解きをしながらあちこち歩き回ったそうですが、
今回はヒント集の紙が配られたそうです。
やっぱり難しすぎたのかしら…


<お出かけ家計簿>
レジャー費
 スケート滑走料  500円×2
 スケート貸靴料  800円×2
 ミライセンシ1   300円×1
 ミライセンシ2   500円×1
スポンサーサイト
[ 2013/01/16 09:52 ] レジャーランド | TB(-) | CM(0)

「伝説のアトラ」にチャレンジする~西武園ゆうえんち

西武園ゆうえんちのイルミネーションを見に行った日、
「伝説のアトラ」という謎解きゲームにチャレンジしてきました。
「伝説のアトラ」とはゲーム開始時に貰う管理日誌をもとに、
ゆうえんち内を巡り謎を解きながら不思議な生き物を探すゲームです。
難易度別に5つのコースがあるので、
せっかくだから2つのコースを遊ぼうと、
小学校低学年の娘は「奇妙な落し物」という入門編を、
高学年の息子は「売店の怪…?」という初級編をそれぞれ選びました。

「奇妙な落し物」は園内3か所で落し物を探すのですが、
これが思っていた以上に大変でした。
1つ目の場所はあっという間に見つかったので、
「簡単だねぇ~」と言っていた子供たちでしたが、
2つ目の場所ではまったく見つかりません。
「伝説のアトラ」は16時で終了とのことだったので、
これでは息子のコースが間に合わないと、
二手に分かれて息子も「売店の怪…?」を始めることにしました。
娘と一緒に30分以上エリア内を歩き回って探していたのですが、
なかなか見つからないので先に3つ目の場所を探すことにしました。
ヒントの札から落し物の管理場所を探し当てるのですが、
ここでは先に管理場所の方を見つけてしまい、
謎解きができずにちょっと残念でした。
それからもう一度2つ目の場所に戻って探したのですが、
やっぱり見つかりません。
結局、受付に戻ってヒントを貰ったのですが、
探すエリアが違っていたのが敗因でした。
範囲がちょっとわかりにくいなぁと思いました。
そこからは無事に最後の落し物も発見し、
不思議な生き物も見つけてゴールできました。

息子の「売店の怪…?」の方はもっと大変で、
結局、時間内に終わらず諦めることになりました。
こちらは管理日誌に載っている最初のヒントのお店から、
写真と違うのでなかなか見つけられずにつまづきました。
このお店かなと手がかりを探すのですが、
手がかりもいたずら書き?と思うようなシールで、
すごく分かりにくかったです。
謎自体はすぐに解けて次の場所に行ったのですが、
そこでも次の手がかりのシールが見つからない。
息子とパパチームも受付に戻ってヒントを貰ったそうです^^;
こちらもかなり探しにくく難しいコースでした。
謎を解いて手がかりが見つかった時はホントに嬉しかったので、
時間切れで終わってしまったのが残念でした。
思っていた以上に大変だった「伝説のアトラ」、
やり方(探し方)に慣れるまでが難しいかなと思いました。
それでも寒い中でしたが園内を歩き回って運動にもなり、
子供も大人も楽しめたかなと思います。
ゴールした賞品はショボカッタですが…。
[ 2012/11/23 11:33 ] レジャーランド | TB(-) | CM(0)

西武園ゆうえんちのイルミネーションへ

日曜日、西武園ゆうえんちへ、
イルミネーションを見に出かけてきました。
イルミネーション点灯期間中は、
16時からのイルミネーション入園券もあるようで、
夕方から入園してくる人たちも多いようです。
この日は乗り物1回券の付いた入場招待券を貰ったので、
14時頃にゆうえんち駐車場に入りましたが、
駐車場も空いていました。

イルミネーションは17:15からの点灯だったので、
「伝説のアトラ」という謎解きゲームで遊んだり、
>>>「伝説のアトラ」で遊ぶはこちら>>>
アトラクションに乗ったりした後は、
メルヘンタウン近くのテントが張られた防寒エリアで、
クレープを食べながら待っていました。
防寒エリアはさすがに混んでいましたが、
風よけもできストーブもあって暖かくて助かりました。
5分前になったのでテントを出て待っていると、
17:15、イルミネーションが点灯しました。
一斉に点灯して輝きだした園内はキレイでした。
せっかくだからおすすめコースに沿って回ろうと、
中央口からローズテラスへ。
ローズテラス、ブルーテラというスポットは、
イルミネーションのカラーが1色に統一されていて、
落ち着いた静かな感じが好きでした。
ジャイロタワー前は上空から見ようという人が多いようで、
たくさんの人たちが列を作っていました。
メイン会場のフローラテラは、
色とりどりの鮮やかさでとても華やかでした。
音楽に合わせて点灯していくショーも素敵でした。
西口から続くスロープは、
様々な色の光のトンネルが連なっていてキレイでした。
メルヘンタウンは下からだと寂しい印象でしたが、
上空から見るとまた違うのかもしれません。
西武園ゆうえんちのイルミネーションは、
どちらかというと規模は小さい印象でしたが、
イルミネーションエリアがまとまっているので、
それほど歩き回ることもなく、
子連れでも楽に楽しめるイルミネーションだったと思います。
日曜日でしたが混雑がなかったのも楽しめ、
18時頃にはゆうえんちを出ました。


<お出かけ家計簿>
レジャー費
 伝説のアトラ  300円×1  ※コース2
           500円×1  ※コース3
交通費
 駐車場代    1,300円
飲食費
 おやつ代    1,000円    ※クレープ×3個  
[ 2012/11/22 11:32 ] レジャーランド | TB(-) | CM(0)

三連休に小松沢レジャー農園でぶどう狩り

10月の三連休、ぶどう狩りをしに、
秩父の「小松沢レジャー農園」に出かけてきました。
「吉田元気村」へキャンプに行く途中で立ち寄りました。
最初はキャンプの帰りに行く予定だったのですが、
HPで三連休中日の日曜日はかなりの混雑が予想されるので、
日程変更できる人はできるだけ日を変えてとの記事を見て、
初日の土曜日に先に行くことにしました。
9時半の受付開始を目指して出かけ、
少し遅れて45分頃に着きましたが、
第一駐車場に案内されまだ混雑はしていませんでした。
受付で「ぶどう狩りスペシャルセット」のチケットを買うと、
4番と書かれていてかなり早かったようです。
「ぶどう狩りスペシャルセット」は、
①30分ぶどう食べ放題
②しいたけ狩り/さつまいも堀り/ニジマス掴み取り/ニジマス釣り
 の4つの中から1つ選択して体験
③そば打ち体験(他にうどん作り体験/BBQのセットあり)
④おまけの竹トンボ作り
の4つがセットになったお得なプランでした。
夕飯にBBQをすることにしていたので、
今回、③は「そば打ち体験」を申し込みました。
また②は1人ずつ選ぶことが出来たので、
「さつまいも堀り」と「ニジマス釣り」を2人ずつ申し込みました。

まずは混雑する前にと「ぶどう狩り」へ。
体験する順番も自由に決められました。
「ぶどう狩り」は駐車場からミニバンに乗って10分ほど移動し、
山の中にあったビニールハウスで巨峰の食べ放題でした。
ぶどうは一房ずつ紙袋がかかっていて、
30分間で食べられる分だけを取って食べました。
とっても甘くておいしい巨峰だったので、
気が付いたら4人で8房も食べていました。
nouen1.jpg(←写真:巨峰。小さめの房がいいらしい)
時々ハチが飛んでくるのがちょっと怖かったですが、
美味しく食べられて大満足でした。
ただ移動のミニバンが農園、ぶどう狩りハウス、
横瀬駅をピストン輸送しているので、
運が悪いと待ち時間が長く、
駅からたくさんの人が乗ってきて満員状態でした。
農園に戻って次は「さつまいも掘り」へ、
駐車場から5分ほどのところにある畑で体験しました。
1人に3株が割り与えられたので、
かなりたくさんのさつまいもが獲れました。
子供たちは夢中になって掘っていました。
「さつまいも堀り」は途中で交代もできたし、
お裾分けしてもたくさんのさつまいもが残ったので、
1人は「しいたけ狩り」にすれば良かったと思いました。
美味しいさつまいものお菓子をしばらく楽しめたので良かったですが。
nouen2.jpg(←写真:収穫した大量のさつまいも)
続いて「そば打ち体験」へ。
「ぶどう狩りスペシャルセット」では、
BBQを選択されるグループが多いようで、
「そば打ち体験」には他に先に1組、後に1組しかいませんでした。
1人ずつ体験するのかと思っていたのですが、
4人分の粉が1つになっていてまとめて打ちました。
係の方の話では「そば打ち体験」する施設でも、
粉の状態から打ち始めるところは少ないとのことでした。
説明を聞きながら見よう見まねでするのですが、
ちゃんと係の人がフォローしてくれるので、
子供たち中心に体験しても、
おそばの形へと上手に仕上げることができました。
包丁でおそばを切るのも初めての体験でしたが、
最初は太くなってしまって難しかったですが、
だんだん慣れてくると楽しくなって上手に切れたかなと思います。
出来上がったおそばはその場で茹でてもらい、
外のベンチで食べることができました。
うどんのような太さのおそばも混ざっていましたが、
自分たちで作った出来立てのおそばの味は格別でした。
おそばの量も多くてお腹いっぱい食べられました。
nouen3.jpg nouen4.jpg
(↑写真左:出来上がったおそば、右:茹でたてのおそば)
子供たちも「そば打ち体験」が一番楽しかったようです。
最後に「ニジマス釣り」へ。
小さな池にニジマスが放たれていて、
餌をつけて1枚のチケットで1匹釣ることができました。
あっという間に釣れてしまったので、
子供たちは物足りなかったようです。
nouen5.jpg(←写真:釣ったニジマス、小さな1匹)
釣れたニジマスはBBQコーナーのところにある炭火で、
塩焼きにして食べることが出来ました。
2匹しかなく1匹はかなり小さかったので物足りなかったですが、
焼き立てを美味しく食べられました。
「しいたけ狩り」のしいたけを焼くコーナーもありました。
それからおまけの「竹とんぼ」も作って、
たっぷり14時頃まで滞在していました。
「小松沢レジャー農園」の「ぶどう狩りスペシャルセット」、
お得に遊べて美味しく食べられて、
楽しく過ごすことが出来て良かったと思います。
子供たちもまた行きたいと言っていました。
この日も午後はBBQコーナーなど混雑していましたが、
スタッフの話だと三連休中日は駐車場待ち2時間もあるとのこと、
初日の空いている時間帯に行ったのは正解だったようです。


<お出かけ家計簿>
レジャー費
 ぶどう狩りスペシャルセット  2,900円×4人
[ 2012/10/22 11:17 ] レジャーランド | TB(-) | CM(0)

初めてのUSJ~攻略編

初めてのユニバーサル・スタジオジャパン、
夏休み最初の週末で混雑を心配しましたが、
2日間でほとんどのアトラクションをまわり、
楽しく遊んで来ることが出来ました。
思いつくままに攻略ポイントをまとめてみました。

今回「ユニバーサル・エクスプレス・パス」の購入は、
土曜日の「ハッピー・キッズ・パス」だけでした。
日曜日の方が混雑しているようだったので、
週末2日間行くなら日曜日の購入がお勧めのようです。
土曜日は比較的空いていたので、
優先チケットはなくても良かったように思いました。
それでも今回購入した「ハッピー・キッズ・パス」では、
「ウォーターワールド」「セサミストリート4-D」「ジョーズ」と、
利用した3回とも効果的に使えたように思います。
「ウォーターワールド」はかなりの待ち行列が出来るので、
パスの利用はかなりお得だと思いました。
ただ開演20分前くらいには入場が始まるので、
ある程度早めに行って並ぶ必要はあります。
「セサミストリート4-D」「シュレック4-D」では、
行列の長さと開演タイミングを見極めて使うのが効果的です。
小さい子供も多い「アニメセレブレーション」、
大人向き?の「ターミネーター2」「バックドラフト」の3つは、
混雑していた日曜日でも待ち時間はそれほど長くなかったようです。
開演タイミングに合えば待ち時間も短く、
場所による見え方もそれほど変わらないように思うので、
パスを使う効果はあまりないかなと思います。
「ジョーズ」は待ち時間の長い時間帯もあったので、
「ハッピー・キッズ・パス」対象アトラクションの中では、
使う効果が高いように思いました。

USJに行くのは初めてだったので、
たっぷり「2デイ・パス」を購入しましたが、
土曜日は空いていて予想以上にまわれたので、
1日券でも十分だったかなとも思いました。
夏のUSJはかなり暑く日曜日も猛暑だったので、
2日目のテンションは家族みんな低めでした。
遊びたいアトラクションが絞れていれば、
1日でも満足できるような気がしました。
それでも東京からは遠くてなかなか行けないし、
楽しかったアトラクションには2回乗れたし、
2日券でゆっくりまわってまぁ良かったかなと思います。

今回USJには娘の誕生日に合わせて出かけました。
「バースデー・スタジオ・パス」はお得だと思います。
娘は2日間、バースデーシールを貼っていたので、
たくさんのスタッフから「おめでとう」と言ってもらったり、
シールをプレゼントしてもらったりと喜んでいました。
ただバースデーシールは剥がれやすくて、
洋服に貼っていたので何回も取れてしまいました。
剥がれたのに気付かずになくしてしまい、
かなり落ち込んでいたのですが、
スタッフの人に言ったらすぐに貰えました。
対象の人数が多いので仕方ないとは思うのですが、
もう少し取れにくい工夫があるといいなと思いました。

今回、ビショ濡れ対策は十分にして、
ポンチョ、タオル、子供たちは着替えも持ちました。
場所などにもよるとは思うのですが、
口コミなどで読んでいたほどには、
どのアトラクションもあまり濡れませんでした。
夏は熱中症対策もあり、
飲み物やうちわ、首を冷やすバンダナなど、
子供たちもかなり手荷物が増えていたので、
着替えは持っていなくても良かったかなと思いました。
「ウォーター・サプライズ・パーティー」をどうするか、
これがビショ濡れ対策のポイントだと思います。
[ 2012/08/04 10:01 ] レジャーランド | TB(-) | CM(0)

夏休み初めてのUSJへ~⑥食事編

ユニバーサルスタジオジャパン1日目の昼食は、
「ボードフォーク・スナック」で食べました。
夕食にお金がかかりそうだったので、
1日目の昼食は値段を抑えようと、
ファストフードのお店で食べることにしました。
その中でも焼きそばカルツォーネという、
ちょっと変わったメニューに惹かれ決めました。
餃子のような生地の中に焼きそばが入っていて、
とても美味しかったです。
L1.jpg
(↑写真:食べかけの焼きそばカルツォーネ)
フライドチキンとポテトも1つ買ったので、
ママも子供たちも十分の食べごたえでした。
パパは早くもビールを一杯、
ちょっと暑かったですが、
外でのご飯も気持ちよかったです。

夕食は「ディスカバリー・レストラン」で。
今回は娘の誕生日に合わせて出かけたので、
事前に攻略本や口コミなどで、
誕生日にお勧めのレストランを調べておきました。
「ディスカバリー・レストラン」に決めたのは、
娘が「大噴火ケーキ」を喜ぶと思ったから。
お店は「ジュラシックパーク」をイメージして、
恐竜の大きな化石があったり、
窓からは「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」も見え、
夜の景色も雰囲気も良かったです。
ご飯は紙皿の中に大きなお肉とポテト、
ピラフが盛られたセット料理でした。
牛肉のセットを食べましたが、
お肉の味はまぁという感じでしょうか。
D1.jpg D2.jpg
(↑写真左:ラプターバーレル、右:探検隊キッズセット)
内緒で注文した「大噴火ケーキ」が後から運ばれてきて、
娘は照れながらも喜んでいました。
花火に火が付くとさらにビックリ。
スタッフの方からもお祝いしてもらって、
とっても喜んでいたので良かったです。
ケーキも美味しかったです。

2日目の昼食は「ハピネス・カフェ」で。
カレーとドリンク&サラダバーのお店で
ここも誕生日にお勧めのレストランの1つです。
カレーにチキンやエビフライなどから1つ選んで、
トッピングできるのですが、
「誕生日です」とアピールすると、
プラスしてエビフライを2つ付けてくれました。
L2.jpg
(↑写真:トッピングいっぱいのカレー)
お店の雰囲気もスタッフの方々も明るく、
サラダバーで野菜もいっぱい食べられて、
美味しいレストランでゆっくりできました。

いつも混雑する時間帯のご飯でしたが、
どこのお店もそれほど混雑もなく、
ほとんど待たずに案内されたので良かったです。
ただレストランの10%割引券を貰っていたのですが、
1日目はすっかり使うのを忘れていたのが失敗でした。


<お出かけ家計簿>
「ボードフォーク・スナック」
焼きそばカルツォーネ    500円×4
ポテト&チキンフィンガー  550円
コーラ            290円×3
生ビール          700円

「ディスカバリー・レストラン」
探検隊キッズセット     990円×2
T-REXバーレル       1,420円
ラプターバーレル       1,420円
生ビール           700円×2
大噴火ケーキ       1,500円

「ハピネス・カフェ」
マジカルカレー      1,490円×4-596円
※10%割引きチケット利用
[ 2012/08/01 12:06 ] レジャーランド | TB(-) | CM(0)

夏休み初めてのUSJへ~⑤日曜日

ユニバーサルスタジオジャパン2日目は、
ホテルをチェックアウトして9時半頃に向かいました。
天気の心配もなさそうな夏休み最初の日曜日、
チケットブースには長い行列が出来ていました。
昨日、2ディ・パスと引き換えていたので、
今日は列に並ばずにすぐに入園することが出来ました。

2日目は初日に行けなかった、
ショー・ライドを中心にまわりました。

まずは「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」へ。
息子はやっぱり乗らずに待っていました。
すでに30分の待ち時間案内でしたが、
この日は園内も朝からかなり混雑していたので、
一番最初に乗ることにしました。
写真を撮って中に入るまでが暑くて長かったです。
「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」は、
太陽を救うというミッションを持って搭乗し、
宇宙空間をスピードと回転で走り抜けます。
ディズニーシーのスペースマウンテンと似ていましたが、
ゆっくりになって宇宙空間の景色を見れるところもあり、
楽しくライドすることができました。
ただコーヒーカップのような回転系が苦手なママは、
頭がグラグラしてちょっと苦手でした。

初日ほとんどまわらなかった、
ユニバーサル・ワンダーランドへ、
小さい子供連れでかなり混雑していました。
まずは「スヌーピーのグレート・レース」へ。
スヌーピー・スタジオ内にあるコースターなので、
こちらも涼しくて良かったのですが、
待ち時間は40分でかなり長く感じました。
そこそこスピード感もあって楽しめるのですが、
あっという間に終わってしまうので残念です。
ユニバーサル・ワンダーランドは、
屋内も屋外もどのアトラクションも混雑していて、
エルモのバブル・バブルは90分待ち、
フライング・スヌーピーも40分待ちでした。
まわるには遅い時間からの方がいいのかもしれません。

「セサミのビッグ・ドライブ」へ。
6歳~12歳が対象と少し大きい子供向けだからか、
こちらは1回待つだけで乗ることができました。
自分でハンドル操作して好きなコースを走れるので、
スピードは出ませんがそれなりに楽しんだようです。

「ユニバーサル・モンスター・ライブ・
ロックンロール・ショー」へ。
始まるまでかなり待ち時間がありましたが、
とにかくこの日は暑かったので、
クーラーの効いた館内で休憩できました。
モンスター達が歌って踊るショーはやや大人向きで、
子供たちはあまり…だったようです。
それでもビートルジュースの前説?には笑っていました。

「アニメ・セレブレーション」へ。
開演時間ギリギリに行ったのですぐに入れました。
ウッディー・ウッドペッカーがスクリーンから飛び出して、
本物の人との楽しいやりとりがあったり、
マジックのような仕掛けがあったりと、
思っていた以上に楽しめました。

2日目は「ハピネス・カフェ」でランチを食べ、
ウォーターワールドの最終回を見て帰りました。
食事編はこちら>>>
USJ攻略にはへ続く(作成中)>>>
[ 2012/07/31 10:01 ] レジャーランド | TB(-) | CM(0)

夏休み初めてのUSJへ~④土曜日の夜

USJ初日土曜日の夕食後は、
「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」へ。
待ち時間案内は30分になっていましたが、
もう少し並んだような気がします。
ジェットコースターの苦手な息子は「乗らない」と、
パレードを待つ人たちと一緒に一人座って待っていました。
「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」では、
手荷物からポケットの中身からすべて、
ロッカーに預けるように指示されました。
脱げやすいサンダルにもゴムが渡されて、
かなり落下防止に注意が配られていました。
やっと順番になりライドすると、
まずライド中に聞く音楽を選びます。
ベッキーとGReeeeNの曲を選曲すると、
コースターがいよいよ動き始めました。
いきなり長い距離を上りはじめ、
すっかり夜も暮れていたので、
怖さも倍増しているように思いました。
それでも音楽を聞きながら悲鳴もあげながらのライドは、
とっても爽快で楽しかったです。
娘もかなりの悲鳴をあげながら楽しんでいました。
スピードと回転で夜景もほとんど見えませんでしたが、
今度はまた景色の見える昼間に乗ってみたいと思いました。

「マジカル・スターライト・パレード」は、
予想以上に華やかで凄かったです。
シンデレラなどのストーリーに合わせ、
次から次へとフロートがやってきて、
とてもキレイに輝いていました。
TDLに比べて派手な印象を受けました。
またTDLだとなかなか最前列で見れないからか、
とても近くで見れて良かったです。
早朝に東京を出発して疲れもピークでしたが、
家族みんなパレードを楽しめました。
土曜日は時々雨もパラつく天気だったせいか、
夏休み&週末の割には空いているようで良かったです。
パレード終了後、USJを出てホテルに向かいました。
ホテル編はこちら>>>
2日目編はこちら>>>
[ 2012/07/30 12:18 ] レジャーランド | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。