スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

済州島旅行~感想&お出かけ家計簿

春休みの2泊3日済州島旅行、
今回は運よく他の参加者がいない貸切ツアーだったので、
自分たちのペースで観光できたのがとても良かったです。
韓流ドラマをまったく見ていない一行だったので、
ロケ地などでは観光時間も短く、
城山日出峰ではダンキンドーナツでお茶をしたり、
土産物屋を追加したりと時間調整もありました。
済州島は季節がまだ早いからか、岩が多い景色のせいか、
車窓からの景色も枯葉色ばかりで寒々しかったです。
でも3日目の済州島南側は緑が多く、
初日、2日目とは景色が違って気持ち良かったです。
やっぱり、春でも花の咲く時期、
夏、緑の多い季節の方がもっと楽しめたように思います。
風も多いという済州島、
今年の春は日本も例年より寒かったですが、
風も強くて海沿いの観光地はホントに寒かったです。
3日間で済州島の観光スポットはたくさん回れましたが、
もう1日あったらホテルでものんびり過ごせたかなと、
少し残念な気もしました。
2泊3日はやっぱり忙しかったです。


<お出かけ家計簿>
※レシートがなく費用は?の項目も。
 ツアー費用を除き4~5万円で食事~お土産まですべて。
※参考※ (ツアー費用は義父母)
 ツアー代金 大人 54,900円
         小人 51,900円
 2日目夕食0P 1人  3,000円?
 ※サーチャージ込み、出発および現地空港諸税は別
●初日
交通費
 駐車場代     3日間 2,100円
 空港施設使用料 大人 2,540円×4
            小人 1,520円×2
 現地空港諸税      1,600円×6
------------------------
換金(ここからウォン)
------------------------
 30,000円→394,500ウォン
 10,000円→131,500ウォン
夕食代
 カルビ追加分 30,000ウォン ※2人前
 飲物代    17,000ウォン 
  ※ビール2本、ジュース2本、まっこり1本
Eマート買い物  30,340ウォン
 ※ミネラルウォーター、ビール、お菓子他
●2日目
飲食費
 DUNKIN'DONUTS 18,000ウォン ※コーヒー3、ココア3
 夕食飲物代        0     ※義父母支払い
 Eマート買い物   88,730ウォン
  ※韓国のり、チョコなどのお土産、ビール、お菓子他
その他
 お土産(チョコ)5,000ウォン? ※城山日出峰近くの土産物屋で
●3日目
交通費
 ジャンボタクシー貸切  100,000ウォン
 チップ             20,000ウォン
レジャー費
 入場料 天地淵瀑布  6,000ウォン
     (大人 2,000ウォン×2 小人1,000×2ウォン シルバー無料)
     柱状節理帯   10,000ウォン
     (大人 2,000ウォン×4 小人1,000×2ウォン)
     天帝淵瀑布   7,700ウォン
     (大人 2,500ウォン×2 小人1,350×2ウォン シルバー無料)   
飲食費
 朝食代  66,000ウォン  ※あわび粥(特)×2、(普)×4
 昼食代  90,000ウォン?
  ※きじしゃぶ×5、きじから揚げ、チヂミ、ビール1本 
 喫茶代  5,000ウオン? ※ソフトクリーム2、コーヒー2
その他
 お土産(BBクリーム3本セット)  52,230ウォン?+日本円
  ※空港DFSで残りのウォン全部と不足分を日本円で支払い。
スポンサーサイト
[ 2012/05/22 15:19 ] 海外旅行 | TB(-) | CM(0)

済州島旅行~ラマダプラザ済州ホテルに泊まる

今回の済州島旅行で宿泊したホテルは、
旧済州エリアにある「ラマダプラザ済州」ホテルでした。
南側のリゾートエリアは高そうだったので、
北側の旧済州、新済州エリアで探しました。
他に候補となったのは新済州の「済州グランドホテル」、
こちらは免税店の前にあって賑やかそうだったので、
海に近く静かそうな場所の「ラマダプラザ済州」にしました。
実際に行ってみた感想は、
前の道路は人や車の通りも少なくて、
静かなというより寂しい印象でした。
でも、Eマートも5分ほどのところにあるので、
不便さは感じませんでした。

ホテルの中はとてもキレイでした。
ロビーから上は吹き抜けになっていて、
開放感があり素敵でした。
部屋も海とは反対側の部屋でしたが、
窓からは漢拏山も見えて良かったです。
h3.jpg h4.jpg
(↑写真左:窓からの眺め、漢拏山。右:海も遠くに少し見える)
部屋の中も狭さは感じませんでした。
バストイレは1つの空間でしたが、
大きな洗面台を挟んでトイレとバスタブに分かれ、
トイレの扉を閉めることができるので、
お風呂ものんびりと入ることができました。
シャワーブースが別にあるのも便利でした。
アメニティは石鹸があるくらいでしたが、
事前に調べて持って行ったので困りませんでした。
h2.jpg h1.jpg
(↑写真左:ベッドが2台、奥がお風呂。右:アメニティ、袋はドライヤー)
スパやエステなどの有料施設もありましたが、
最終日しかフリータイムがなく利用しませんでした。
カジノもありましたが行きませんでした。
全体的に良いホテルだったと思います。
済州島旅行~初日はこちら>>>
済州島旅行~2日目はこちら>>>
済州島旅行~最終日はこちら>>>
済州島旅行~感想&お出かけ家計簿はこちら>>>
[ 2012/05/21 09:26 ] 海外旅行 | TB(-) | CM(0)

済州島旅行~最終日

済州島旅行最終日。
7:00 起床。
8:00 あわび粥の朝食へ。
 ホテルから徒歩1分ほどのあわび屋さんへ行く。
 独特の味で、子供たちには不評。
3-2.jpg 3-1.jpg
(↑写真左:あわび粥(普)、右:やっぱり野菜小鉢)
3-3.jpg(←写真:お店の外観)
 ホテルに戻り、荷造り。
10:20 ホテルチェックアウト。
10:30 ジャンボタクシーで観光に出発。
 天地淵瀑布-緑に囲まれた遊歩道を歩くと滝が見えた。
          水量が少なかったのか迫力はあまりなかった。
 柱状節理帯-海にそびえ立つ断崖の景色は迫力があった。
3-4.jpg 3-6.jpg
(↑写真左:天地淵瀑布、右:柱状節理帯)
 天帝淵瀑布-滝よりも天女の像が彫刻された橋が印象的。
          思っていた以上にカーブのある橋だった。
3-5.jpg 3-5-1.jpg
(↑写真左:天帝淵瀑布、右:赤と白が映える天女の橋)
12:00 大侑ランドできじしゃぶの昼食。
 きじのから揚げ、チヂミも食べる。
 きじしゃぶはあっさりした味でとても美味しかった。
 キムチなどの野菜小鉢もそろそろ飽き始め?!、
 鍋野菜のシンプルな味がとっても美味しかった。
3-8.jpg 3-7.jpg
(↑写真左:きじしゃぶ肉3人前、右:野菜もたっぷり)
(↓写真左:きじから揚げ、右:野菜小鉢もいろいろ)
3-10.jpg 3-9.jpg
3-11.jpg(←写真:お店の外観)
15:00 ホテルに到着。
 予定より早くホテルに戻る。
 観光地+昼食場所、ホテル往復で、
 ジャンボタクシー1台貸切、10万ウォンだった。
 ドライバーさんは現地の人で韓国語のみ。
 天帝淵瀑布に行きたいと伝えたつもりが、
 天地淵瀑布に案内されたハプニングはあったが、
 後から無事、天帝淵瀑布にも連れて行ってもらい良かった。
 ただ、運転中も2台の携帯が鳴りっぱなし、
 通話しながらの運転がちょっと心配だった。
15:30 Eマートへ。
 迎えまでまだ1時間もあったので、またまたEマートへ。
 フードコートで子供たちはソフトクリーム、大人はコーヒー。
16:30 空港へ。
 迎えの車に乗り5分ほどで空港へ。
 添乗員さんと写真も撮りお別れ。
 出国手続きを終え、DFSで買い物などして、搭乗。
18:10 離陸。
 帰りの飛行時間は短くてあっという間だった。
3-12.jpg(←写真:夕食には少ない機内食)
20:10 羽田空港到着。
 入国手続き、荷物受取。
 義父母と別れ、シャトルパーキングへ。
21:15 シャトルパーキングから家へ。
 途中、渋滞もなく、コンビニで夜食おにぎりを買う。
23:00 無事、家に到着。
済州島旅行~初日はこちら>>>
済州島旅行~2日目はこちら>>>
済州島旅行~感想&お出かけ家計簿はこちら>>>
[ 2012/05/20 08:07 ] 海外旅行 | TB(-) | CM(0)

済州島旅行~2日目

済州島旅行2日目。
6:30 起床。
7:15 ホテル2Fレストランで朝食。
2-1.jpg(←写真:種類も豊富で美味しかった)
9:00 2日目の観光へ。
 万丈窟-世界遺産。約1㎞の一般公開部を散策。
       暗くて水たまりも多く、足元ばかりみて歩く。
 パークサザンランド(太王四神記のロケ地)
  -ドラマは見たことがなかったけれど、
   24回のドラマにこのセットはスゴイ!と楽しめた。
   誰もドラマを見ていない団体は珍しいと添乗員さん。
11:30 済州島名物の海の幸の昼食。
 城邑民俗村近くのお店で昼食。
 アマダイ焼き定食、サバ焼き定食、タチウオ塩焼き定食、
 デジプルコギの中から前日に注文した定食を食べる。
 キムチ、野菜などの小鉢がやっぱりあっておかわりも。
2-3-5.jpg 2-3-1.jpg
(↑写真左:お店の外観。右:アマダイ焼き定食)
(↓写真左:タチウオは小さい。野菜小鉢はお店ごとに違う)
2-3-3.jpg 2-3-4.jpg
12:30 観光つづく。
 城邑民俗村-現地ガイドさんが黒豚のトイレなど、
       民俗村の生活ぶりを説明してくれるのは楽しいが、
       最後に五味子茶、冬虫夏草、馬の骨の、
       長~い説明(売り込み)にはうんざり。
 ソプチコジ(オールインのロケ地)
  -こちらも誰も見たことがない一行だったが、
   キレイな海の景色、菜の花が楽しめた。
   ただ風がかなり強く、とても寒かった。
 城山日出峰-世界遺産。550段ほどの階段を上る。
          階段途中から遠くに広がる景色はキレイだったが、
          頂上はまだ写真のような緑がなく枯葉色で寂しい。
          緑の季節に見たかったと残念。
2-4.jpg 2-5.jpg
(↑写真左:頂上の寂しい景色。右:途中からの景色は海も見える)
18:00 海鮮鍋とチヂミの夕食。
 アワビ、あさりなど、海鮮がたくさん入っていて美味しかった。
 でも子供たちにはちょっと辛かったよう。
 しめに雑炊を食べたくなった。
 飲み物が安いのが嬉しい。
2-6.jpg 2-7.jpg
(↑写真左:見た目もスゴイ海鮮鍋、右:出来上がった鍋とチヂミ)
2-8.jpg(←写真:お店の外観)
19:30 ホテル到着
 最終日の予定を相談、タクシーで南へ観光に行くことに。
 ホテルのコンシェルジュにタクシーを依頼。
 日本語が話せる人がいなくてちょっと大変も何とか依頼。
20:00 またEマートへ。
 お土産を買う。
21:00 ホテルへ戻ってお風呂、荷造り。
23:00 就寝。
済州島旅行~最終日に続く>>>
済州島旅行~初日はこちら>>>
[ 2012/05/19 10:31 ] 海外旅行 | TB(-) | CM(0)

済州島旅行~初日

済州島旅行初日。
5:30 家を出発、成田に向かう。車内で朝食。
7:10 成田近隣駐車場「シャトルパーキング」到着。
 グアム旅行に続き2度目の利用。送迎車で空港へ。
7:30 Bestカウンターで手続き。
 義父母と合流。スーツケースを預ける。
7:50 手荷物検査、出国審査。
 出発までDFS、マックで時間を潰す。~搭乗開始。
10:10 定刻より遅れて離陸。
 春休みで混んでいるのか離陸待ちの行列。
 機内はテレビモニタはなくオーディオのみ。
10:45 機内食(本日の昼食)。
 思っていたより豪華な機内食に喜ぶ。
 温かいお味噌汁も嬉しかった。
1_1.jpg(←写真:もみじまんじゅうも中に)
12:35 済州島到着。
 現地空港が一番安いと聞き空港で両替。
 ツアー現地添乗員さんと合流、
 同じツアー参加者が他にいないことが判明。
 6人だけの貸切ツアーだったのはラッキーだった。
13:30~ 済州島観光へ。
 龍頭岩-風が強い。階段下から宿泊するホテルが見えた。
1-2.jpg 1-1.jpg
(↑写真:龍頭岩。階段を下りすぎるとホテルが入ってしまう(写真右))
 東門市場-魚が大きくてびっくり。豚の頭もいっぱい並んでいた。
1-5.jpg(←写真:お店に並んでいた魚。)
 三姓穴-トルハルバンは右手が下と左手が下の2対だそう。
       神話の日本語ビデオを15分見る。
 民族自然史博物館-添乗員さんの案内はなく自由に回る。
 トケビ道路-子供たちが一番楽しんでいたスポット。
         歩くと不思議な感覚になった。
 済州新羅免税店-45分ほどの自由行動。
17:00 済州島名物黒豚カルビの夕食。
 1人1.5人前×6人分の黒豚カルビがあったが、
 さらに2人前追加してお腹いっぱい食べた。
 キムチなどの野菜小鉢もおかわり自由なのでいっぱい食べる。
 焼酎が1本サービス、ビールとサイダーを追加。
1-6.jpg 1-7.jpg
(↑写真左:5種類の小鉢。右:焼肉は店員さんが焼いてくれた)
18:30 ラマダプラザ済州ホテルチェックイン。
 やっとホテルに到着。
 道路側の部屋だったがキレイで良かった。
19:00 Eマートへ。
 歩いて5分ほどのEマートへ買い出しへ。
 広い店舗で楽しかった。
20:00 ホテルへ戻ってお風呂。
21:00 疲れて就寝。
済州島旅行~2日目へ続く>>>
済州島旅行~感想&お出かけ家計簿はこちら>>>
[ 2012/05/19 09:52 ] 海外旅行 | TB(-) | CM(0)

春休みの済州島旅行計画編

今年の春休みは…(だいぶ前のことですが^^;)
義父母と一緒に韓国済州島旅行に行ってきました。
義父母との旅行はこれで3度目、
古希のお祝いをしたお礼にと誘ってくれました。
パパが会社を休めるのが1日だったので、
土曜日出発の2泊3日の行程で、
日本旅行の済州島ツアーを申し込みました。
申し込みまでが二転三転で大変。
行き先も最初は韓国の予定でしたが、
一度行ったことのある義母から、
韓国はお寺ばかりで子供たちが退屈するのではとの話、
他の候補地を検討することになりました。
済州島は夏休みの方がお勧めと聞いていたので、
候補地として検討していなかったのですが、
他の候補地だった中国北京よりも近くて楽と、
パパの一声で済州島に決まりました。
やっと済州島に決まった後もまたまた大変。
最初はフリープランを探していたのですが、
みんな初めてだから観光付きがいいということに。
探し始めたのが1月後半だったので、
キャンセル待ちのツアーも多くなっていました。
その中からやっと決めて申し込んだ後も、
やっぱりフリープランがいいのではないか、
こちらのプランはどうか、ホテルは…などなど。
大勢で行く旅行は楽しいですが、
大変なことも多いです^^;
結局、初日と2日目が観光、食事付き、
最終日が出発まで自由行動、
ラマダプラザ済州ホテルに宿泊する、
2泊3日の日本旅行Bestのツアーになりました。

家族での海外旅行はグアム旅行に続き2度目、
今回は2泊3日の短期間だったこともあり、
旅行の準備も楽でした。
家族4人で泊まれるプランが見つからず、
ホテルの部屋がパパ&息子、ママ&娘に分かれたので、
荷物も小さめのスーツケース2つになりました。
済州島は日本とほとんど変わらない気候とのことで、
3月の春休み、春物の装いで出発しました。
済州島旅行~初日に続く>>>
[ 2012/05/18 13:51 ] 海外旅行 | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。