スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

暑い夏にもおすすめサンシャイン水族館

夏休みの金曜日の午後、
子どもの宿題に付き合って、
池袋にある「サンシャイン水族館」へ行ってきました。
エレベーターに並んだのは15時少し前、
2,30人ほどが並んでいましたが、
数台待って10分ほどであがれました。
リニューアル当初はすごい行列を見ましたが、
猛暑の夏休みでもそれほどの混雑はないようです。
受付でチケットを購入、
セゾンカードを提示したので割引価格で買えました。

まずはマリンガーデンのパフォーマンスから見ることにしました。
15:15~のペンギンフィーディング、
15:30~のアシカパフォーマンス、
15:45~のペリカンフィーディングと、
パフォーマンスの時間は続いていましたが、
都内のビル屋上にある小さな水族館だけあって、
移動も楽々で続けて楽しむことができました。
パフォーマンスの時間もどれも短めですが、
分かりやすい説明があって良かったです。
元気に泳ぐペンギンの姿や、
ペリカンの食べる姿など、
なかなか他の水族館では見たことがなかったので、
すごく新鮮で楽しめました。
それから館内スペースへ。
やっと冷房が効いた涼しいところに入れました。
水槽を順番に回りながら見学して、
子どもたちは16:00~のラッコフィーディングを見学、
母は疲れて16:30~の水中パフォーマンスの大水槽前で休憩、
魚たちの泳ぐ姿に癒されてきました。
水中パフォーマンスも楽しく見学して、
1時間半ほどの滞在でしたが、
十分に楽しむことが出来ました。
暑い夏におすすめの水族館かもしれません。


<お出かけ家計簿>
レジャー費
 大人    1,600円×1
 小中学生  800円×2
スポンサーサイト
[ 2014/08/26 21:06 ] 屋内 | TB(-) | CM(0)

吉祥寺ヲデオン「アナと雪の女王」はまだまだ混雑

日曜日、吉祥寺駅前の「吉祥寺ヲデオン」で、
娘と「アナと雪の女王」を観てきました。
11時からの回を目指して出かけたのですが、
映画館に着いたのは30分前の10時半、
1Fのチケット売り場前には10組ほど並んでいて、
数組前の発券で11時の回が完売になってしまいました。
仕方なく次の13時15分からの回を購入、
開場は13時前後からとなり、
早めに並ぶ列が出来るとの案内がありました。
DVDの発売も7月16日と発表されて、
もうそれほど混雑していないのではと思っていましたが、
甘かったようです。
週末興行成績ランキングも1位だったとか。
やっぱりスゴイ人気ですね。

買い物やランチで時間を潰し、
早めに12時半ごろ映画館に戻りました。
1Fのチケット売り場には、
13時15分の回は完売しましたと貼り紙がありました。
5Fに上がるとフロアから階段を下に列が延びていて、
すでに20組ほどが並んでいました。
まだ早い方だったので後から続々と人がやってきて、
かなり長い列になっていたようです。
13時過ぎにやっと開場となり、
真ん中の端から2席に並んで座ることが出来ました。
246席の座席はほぼ満席となっていたようですが、
最後に入ってきた人たちも、
一番前の端の席に並んで座れていたようで、
やや余裕をもって完売にしているのかなと思いました。

2時間弱の上映だった「アナと雪の女王」、
小さな子どももいっぱいいましたが、
歌もいっぱいで映画に引き込まれるのか、
みんな静かに観ていました。
映像もキレイで迫力もあって、
久しぶりの映画鑑賞でしたが、
ゆったりと楽しむことができました。


<お出かけ家計簿>
レジャー費
 映画鑑賞券 
  大人 1,800円
  小人 1,000円
[ 2014/06/09 22:07 ] 屋内 | TB(-) | CM(0)

家族4人でサザンコンサートへ~日産スタジアム

夏休み、8月11日は日産スタジアムへ、
サザンオールスターズのコンサートに行ってきました。
家族4人でコンサートへ出かけるのは5年振りです。
前回は息子が小学生、娘はまだ幼稚園の時で、
日産スタジアムへも車で出かけましたが、
今回は電車で出かけました。

席はスタンド2階席とかなり遠かったですが、
運よく正面の一番前の席になりました。
広々としているし手すりにも寄り掛かれて、
とても見やすい席で良かったです。
アリーナ席もいいなとは思うのですが、
背の低い子供が一緒なので、
スタンド席で良かったと思います。
ステージは雰囲気しかわかりませんが…。
買い込んでいった夕ごはんやお菓子も、
席でゆっくり食べることができました。
開演は夕方17時半でしたが、
夜になっても暑さは変わらず大変でした。
久しぶりのサザンのコンサートは、
聞きたい曲がいっぱい演奏されて、
とっても楽しかったです。
前回のコンサートを思い出して、
子供の成長も感じたりしました。
息子はところどころ怪しい歌詞で一緒に歌ったり、
終始ノリノリで楽しんでいました。
娘は…途中で飽きはじめてはいましたが、
それでもキレイなライトや風船など、
コンサートの雰囲気を楽しめたようです。
まだ息子がお腹の中にいた時に行った、
茅ヶ崎ライブは今回残念ながら行けませんでしたが、
日産スタジアムに4人で行かれて良かったです。
次回4人で行けるのはいつになるかしら。
[ 2013/09/07 10:24 ] 屋内 | TB(-) | CM(0)

日本未来科学館へ行く

中学校運動会の振り替え休日の月曜日、
息子と日本科学未来館へ行ってきました。
息子とのお出かけももう最後になるでしょうか…
ゆりかもめに乗って「船の科学館」駅から歩くこと5分、
日本科学未来館へ10時過ぎに到着しました。
ちょうど中学生の団体と一緒になり、
エントランスはかなり混雑していました。
この日は「おかね道」の企画展を開催していたので、
企画展とセットの入場券を購入すると、
ドームシアターの予約を先にするように案内され、
まずは6Fへとエスカレータを上りました。
団体客がいたからかすでに初回11時の回は満席で、
次の13時からの回を予約しました。
混雑する前に企画展から先に回ろうと、
エスカレータでまた1Fへ。
「おかね道」の企画展は受付で手帖を貰い、
10個の実験結果を書き込みながら、
人間とは、おかねとはを考えていくものでした。
ゲームのように楽しめる実験もありそこそこ楽しめました。
それから3F、5Fの常設展示を、
体験できる展示なども多く遊びながら、
楽しく見て回ることができました。
シンボルのGeo-Cosmosもキレイで、
新しくて気持ちのいい科学館でした。
13時からのドームシアターは、
3Dメガネをかけてプラネタリウム映像を楽しみました。
椅子もリクライニングするので、
ホントに気持ちよく寝てしまいそうでした^^;
シアター終了後、もう少し常設展示を見たかったので、
5Fのカフェ「Miraikan Cafe」でランチにしました。
mirai1.jpg(←写真:6Fからカフェの雰囲気)
ハンバーグやカレーなどがエコ皿に盛りつけられ、
明るいスペースで美味しく食べられました。
mirai3.jpg mirai2.jpg
(↑写真左:カレーランチ、右:ハンバーグランチ)
事前にあまり調べてなかったので、
vrシアターなど時間が重なって見れなかったものもありましたが、
15時過ぎまでたっぷり過ごしてくることが出来ました。
今回は中学生の息子と出かけましたが、
小学生や幼児でも楽しめる科学館だと思いました。


<お出かけ家計簿>
レジャー費
 入館料  大人  1,000円
       中学生  300円
飲食費 
 ランチ代      1,780円
  ※ハンバーグランチ、カレーランチ、アイスコーヒー、コーラ
[ 2013/07/01 17:29 ] 屋内 | TB(-) | CM(0)

熱狂の日当日~・有料公演・ランチ・マスタークラス

5月3日の「熱狂の日」当日、
10時半ごろ東京国際フォーラムに到着しました。
人出もすでにいっぱいで、
辺り一帯が賑やかで活気があり、
イベントの雰囲気も楽しむことができました。
熱狂2 熱狂1
(↑写真:「熱狂の日」会場の様子)

◆キッズプログラム
子供参加型のプログラムがありましたが、
詳細発表がチケット購入後だったため、
有料公演と時間が重なって参加はできませんでした。
「フラメンコに挑戦」というプログラムで、
少しだけ観ることができましたが、
迫力のある演奏が楽しめました。
チケット購入時にイベント時間も分かればと残念でした。

◆有料公演鑑賞
~5/3 ホールA 公演番号112 12時15分開演
ホールAは5,000席もある大きなホールで、
壮大で趣もありとても素敵でした。
小さな子供の声などもまったく気にならず、
久しぶりのクラシックコンサートを満喫できました。
アンコールもあって楽しめました。
公演時間は45分と短いですが、
子供たちも飽きずにちょうど良いくらいで^^;
チケット代も合わせ気軽にクラッシックに触れられ、
家族で楽しめる音楽イベントだと思いました。

◆マスタークラス
アーティストによる若手演奏者へのレッスンを、
同じ部屋で見ることができるプログラムです。
ちょうど整理券配布に間に合ったので、
せっかくだからと娘と2人、
1時間のピアノレッスンを見学してきました。
熱狂4(←写真:見学したマスタークラス)
並んだ順に好きな席に座って、
若手演奏者の演奏と、
演奏に対するアーティストの指導を聞きました。
通訳の方による説明を聞いても、
素人の私にはまったくわからないのですが、
それでも指導による変化は感じられた気がして、
楽しく見学することができました。
娘は…ピアノを習ってはいるのですが、
さすがにレベルが違って^^;飽きているようでした。

◆ランチ
東京国際フォーラムにはネオ屋台村ができていて、
ランチはそれぞれ好きなものを食べました。
ママと娘はカレーを食べましたが、
お手頃価格だしとっても美味しかったです。
熱狂3(←写真:カレーとナン)
有料公演を見た後の13時半過ぎのランチでしたが、
どの屋台も長い列を作っていました。
地上広場や通路?に休憩スペースもあって、
混雑はしていましたが座って食べることが出来ました。


<お出かけ家計簿>
食事代
 昼食  豚丼   750円
     カレー  650円×2
     焼きそば 600円
 おやつ チュロス 450円 ※2本購入(220円・230円?)
[ 2013/05/06 10:11 ] 屋内 | TB(-) | CM(0)

熱狂の日~有料公演チケットの購入

今年のGWに初めて「熱狂の日」に出かけました。
東京国際フォーラムで開催されている、
クラシック音楽を楽しむイベントです。
毎年、気付いた時には観たい有料公演が売り切れで、
なかなか行けなかったのですが、
今年はやっと行くことができました。

◆有料公演チケット購入
3月中旬の発売日から1週間も経たずに探しましたが、
人気の公演はすでに完売していました。
有料公演のチケットがあると、
ワークショップなどのプログラムにも参加できます。
もともと「熱狂の日」の存在を知ったのは、
小さな子どもと一緒に楽しめるプログラム、
「0歳からのコンサート」があったからです。
コンサート鑑賞~0歳からのオーケストラ~はこちら>>>
でも今は子供たちも小学校高学年と中学生、
さすがに静かに鑑賞することもできるので、
かえって「0歳から」でない方が雰囲気も楽しめると思い、
他のプログラムから初日ホールAの公演を選びました。
子供たちも聴いたことのある曲があった方がいいと思い、
「ボレロ」の演奏があるプログラムにしました。
すでにかなり後方の席しか空いていませんでしたが、
並び席で大人2名、子供1名をネット予約できました。
中学生の息子は「中高生席」が500円でありました。
セブンイレブン店頭での発売だったので、
チケット引換え時に店頭で別に購入しました。


<お出かけ家計簿>
レジャー費
 チケット代 大人 2,000円×2枚
       小人 1,500円×1枚
      中高生  500円×1枚
[ 2013/05/01 22:05 ] 屋内 | TB(-) | CM(0)

ポケモン映画を観に吉祥寺オデヲンへ

「ポケモン」映画を見に子供たちを連れて、
吉祥寺オデヲンへ行ってきました。
ママは「ポケモン」はあまり観たくなかったので、
子供たちだけ観て待ち合わせようとも思ったのですが、
オデヲンの1Fがパチンコ屋さんのようで、
娘も嫌がりちょっと不安になってしまったのと、
あまりの暑さに涼みたいと結局3枚購入しました。
8月1日の映画の日だったので、
もっと混雑しているかと思いましたが、
14時50分と遅めの回だったからか、
半分ほどの入りだったように思います。
5Fの映画館で上映されていましたが、
館内の座席はゆったりしていて、
前後の列と半席分ずれているので、
前の人も気にならず見やすい映画館でした。
ただ傾斜があまりないので、
娘は低くて見にくかったらしく、
座布団を取ってきて座っていました。
観客は未就学児~低学年くらいの子どもが多く、
みんな3DSで遊んでいるのでなんだかスゴイです。
映画の方は短編1本との2本立てという感じで、
メインの「キュレムVS聖剣士 ケルディオ」の方も、
かなり短かったように思います。
最近はテレビもまったく見ていなかったので、
「メロエッタのキラキラリサイタル」の方が、
出てくるポケモンが懐かしかったのですが、
内容は…涼しくて気持ちよくて寝てしまいました。
「キュレムVS聖剣士 ケルディオ」の方も、
内容もわかりやすくどちらも小さい子供向けの印象でした。
子供たちはそれなりに楽しんではいたようですが、
「ポケモン」映画も今年が最後かなと思いました。


<お出かけ家計簿>
レジャー費
 映画代  大人 1,000円×1
       小人 1,000円×2
[ 2012/08/03 09:29 ] 屋内 | TB(-) | CM(0)

パパの休日?~②MEGA WEBで遊ぶ

ダイバーシティ東京でそれぞれに過ごした後、
今度はMEGA WEBへ行きました。
買い物だけだと「つまらない」とうるさい子供たち、
無料で楽しめるスポットがあるのは助かります。
人気のAQUA、パパはパンフレットが欲しかったそうですが、
有料とのことで見るだけにしました。
パパは「86と写真を撮って」と、
ここでも一人楽しんでいました。
それでも息子はいつの間にかドライバーズワークアウト、
セーフティシミュレーターの列に並んで遊んでいたし、
娘は展示されている車の運転席に乗っては、
「広くていいなぁ」とそれぞれに楽しんでいたようです。
ちょうどこの日はライドワンのコーナーで、
「Vitzレンジャー」に同乗して、
スピード体験ができる試乗会が開催されていました。
子供たちとパパは3人で予約、
18時からの回まで1時間以上時間が空いてしまったので、
ママはやっと一人ヴィーナスフォートへ。
子供たちはパパと一緒に、
ゲームコーナーで遊んだり、
マックでお茶をして時間を潰していたようです。
いよいよ「Vitsレンジャー」の試乗会へ。
赤、黄色、緑、ピンク、青のドライバースーツを着て、
5人のレンジャーが登場、女性のドライバーも2名いました。
体験者もみんなヘルメットを被ってVitsに乗り込み、
5台のVitsが順番にスタートしていきました。
パパが助手席に、子供たちは後部座席に乗りましたが、
後部座席の方が揺れも激しかったようです。
Vitsレンジャーの運転で2周体験するのですが、
スタートのゴーというエンジン音から迫力があり、
見ている方もかなりのスピードを感じました。
実際には、直線で約120㎞のスピードが出ていたそうで、
カーブで急ブレーキがかかったり、
怖がりの息子はちょっとビビっていたようです。
娘は「また乗りたい!」と言っていました…。
久しぶりに一日たっぷり遊んで帰りましたが、
子供たち曰く「パパが一番楽しんでた」と、
パパの休日になったようです。
①ダイバーシティ東京「ガンダム」はこちら>>>


<お出かけ家計簿>
レジャー費
 入場料 大人 1,200円×1
       小人 1,000円×1
  ※ガンダムフロント東京
飲食費
 昼食代 1,600円 ※てっぱん屋台
       1,800円 ※梁の家
 喫茶代  300円 ※パパと子供2人
交通費
 駐車代 1,500円 ※1日
[ 2012/06/01 09:40 ] 屋内 | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。