スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プロのお掃除を頼む~キッチン換気扇、お風呂場

新築マンションだった家に住み始めて10年以上が経ち、
初めてプロのお掃除を頼みました。
10年も経つとあちこち気になる箇所があるのですが、
今回はお風呂場とキッチンの換気扇掃除を申し込みました。
換気扇はいつも外側は自分でマメに掃除しているのですが、
中まで分解しての掃除はなかなか…。
お風呂場は日常掃除の他に年末大掃除もしていますが、
目地に黒カビが入り込んでしまっていたり、
天井部の換気口の汚れも気になっていました。
プロ掃除のマンション団体割引の広告が入っていたので、
思い切って頼むことにしました。

作業には男性の作業員1名がやって来ました。
もっとプロ仕様の道具で掃除するのかと思っていましたが、
持ち込まれた物はごく普通の用具類に見えました。
薬剤もサイズこそ業務用という感じでしたが、
特に目新しいものはないようでした。
機械を使って掃除するのかと思っていたのですが、
作業員の地道な手作業で驚きました。
作業はお風呂場から始まって、
カビ取り剤を噴きつけている間にキッチンの換気扇掃除。
1か所1~1.5時間の予定とあったので、
全部で2時間くらいかなと思っていたのですが、
あっという間に3時間が経過していました。
黙々と一人で作業されているので、
何だか申し訳ない気分で待っていました。
プロのお掃除を頼むとは言っても、
さすがに少しはキレイにしておかないと恥ずかしいと、
2日前からちょこちょこ自分でも掃除していたのですが、
無駄な抵抗は必要なかったと思いました。
さすがプロの技、見違えるくらいピカピカになりました。
気になっていた床の黒カビもなくなり、
天井の換気口もキレイになっていました。
よくよく見ると多少汚れが残っているところもありましたが、
10年越えの汚れがピカピカになり大満足です。
この状態を維持できるようにと、
日々の掃除も今までより念入りにするようになったし、
キッチンのガスレンジ、トイレや洗面台など、
今回頼まなかった場所の掃除も自力で頑張ったので、
プロ掃除を頼んだ効果は大きかったように思います。
今度はいつになるかわかりませんが、
たまにはプロの掃除を頼むのもいいかも知れません。


<お出かけ家計簿>
特別費
 掃除代
  レンジフード(標準型) 6,825円
   ※フード部分、内部ファン、フィルター
  バスルーム        7,350円
   ※浴槽、排水溝、壁、天井、面台(小物置場)、床
  バスタブ(エプロン内) 3,150円
スポンサーサイト
[ 2013/04/22 15:05 ] ママの気になる話題 | TB(-) | CM(0)

カビに悩む季節です

今年も暑い夏になりそうです。
昨日は久しぶりの太陽に喜んでいたら、
物凄い暑さに参りました。
今年の夏は去年ほどの猛暑ではないけれど、
ジメジメと蒸し暑い日が多いとか、憂鬱です。
まだ梅雨明けもしていないし、
ジメジメ陽気のこの時期はカビに悩まされます。
昨日のNHK「あさイチ」でもカビ特集をしていました。
カビに悩んでいる家は多いですね、
我が家だけではないと少しホッとしました^^;
特に我が家で悩んでいるカビは、
カビの定番?お風呂場と、
カーテン、部屋の壁についてしまったカビです。
カーテンのカビは洗濯機で洗っても落ちなくて、
諦めて買い換えてばかりいました。
窓の結露が大きな原因だと思って、
今年は毎朝、息子のお手伝いにして、
結露取りもしっかりしていたのですが、
それでもついてしまうカビに悩んでいました。
カビはカーテンだけに留まらず、
部屋の壁や天井まで黒くなってしまって、
ホントに困っています。
昨日の「あさイチ」では、
カーテンのカビは、35度以上のぬるま湯で、
酸素系漂白剤が入った部屋干し用洗剤を使えば、
かなり落ちるとのことでした。
部屋干し用洗剤は細菌も退治するので、
嫌なにおいもなくなるし漂白にもなるようです。
壁紙の方は、薬用アルコールを使って、
スプレーしたり布で拭いたりすれば取れるとのこと、
どちらも買ってきて試してみようと思います。
ただ我が家の壁紙素材は紙っぽいので、
濡らしても大丈夫なものなのかちょっと心配です。
お風呂場のカビ対策には、
45度のお湯を週一回かけるのが効果的だそう。
それから何にしてもやっぱり「乾かす」こと。
まずはカビ取り大掃除から始めようと思います^^;
[ 2011/06/23 15:05 ] ママの気になる話題 | TB(-) | CM(0)

断捨離に挑戦し始めたのですが

今週、「断捨離」に挑戦し始めました。
大規模修繕工事で物置の荷物も全部、家の中にしまったので、
部屋中に溢れている物にうんざりしていました。
最近また雑誌などで「断捨離」を目にするようになって、
これはいいきっかけ、思い切って捨てよう!と始めてみました。
早速、図書館で「断捨離」の本を借りようとしたのですが、
まだ人気のため予約待ちがいっぱいで借りられず、
雑誌でちょこちょこと読んだ情報をもとに始めました。
まずは小さなところから始めるのがいいということで、
月曜日は、リビング備え付けの棚の一段を片付けました。
学校からのお便りや習い事関連の手紙、パンフレットなど、
書類をしまっている棚です。
もともと分類して5冊にファイリングしてあったのですが、
12月号や1月号のお便りも混じっていたり、
通販の雑誌や、旅行のパンフレットなど、
後で読もうとしまっておいた書類もいっぱい出てきたので、
古いものは捨てて、だいぶ減らしました。
それでもまだファイルも5冊のままで、
1冊にファイリングしている量は減りましたが、
見た目のスッキリ感、空きスペースはありません。
今日は、もっと小さいところにしようと、薬箱を整理しました。
薬箱と同じ大きさの紙箱の2つに入りきらずに溢れていた薬、
使用期限切れの目薬、風邪薬などいっぱいありました。
病院からの処方薬も古いものが出てきました。
飲み薬はさすがに使用期限切れのはきっぱり捨てましたが、
虫刺されや鎮痛などの塗り薬などは、
2ヶ月前くらいの期限ならまだ大丈夫かな、
新しい薬を買ってから捨てようかなと捨てられませんでした。
思い切って「捨てる」と思ってもなかなか大変です。
それでもかなり量が減ったので、
外に出ていた湿布薬も箱の中に入れ、2箱に収まりました。
少しはすっきり片付いた気もしますが、
空きスペースの確保とまでは全くいかないです。
小さなところから始めたのはいいですが、
まだ目に見えるスッキリ感もなくて、
この調子で片付けていたら終わるのはいつになるかな、
「断捨離」の本を先に読んでから始めようかなと、
2日目にしてすでに萎えそうです。
[ 2011/02/09 16:28 ] ママの気になる話題 | TB(-) | CM(0)

コンセント差込口が壊れる!

去年から壊れもの続きでしたが、
今度はコンセント差込口が壊れてしまいました!
息子の「あ~!」という悲鳴。
何事かと思ったら、コンセント差込口が割れていました。
オセロを取ろうとした時、上に載っていたジェンガが滑り落ちて、
運悪く差込口にささっていたコンセントにのっかってしまい、
差込口が1つパキッと割れてしまったようです。
運の悪い落ち方としか言えないような、
ホントついていないです。
パパが見て、配線もあるから素人では直せないかもと、
仕方なく「タウンページ」で電気工事会社を探しました。
「タウンページ」の取替えがあるたびに、
使うこともないのにと思っていたのですが、
いざという時にやっぱり便利でした^^;
休日も営業しているところを探して電話で修理をお願いすると、
その日の夕方に来てくれました。
壊れた差込口を新しいのに取替えて、
ほんの15分ほどで修理が終わりました。
修理代金は3,500円でした。
中のコードも見えていたので壊れたままでは心配でしたが、
素早い修理で助かりました。
それにしてもホントに去年からいろいろ壊れます。
ちゃんとパパの厄払いもしているのですが。
家も築10年が過ぎて、壊れやすくなっているのでしょうか。
外壁など共用部の大規模修繕が始まっていますが、
家の中の修繕、リフォームも考えないといけないのかもしれません。
[ 2011/01/31 22:37 ] ママの気になる話題 | TB(-) | CM(0)

マンションの大規模修繕工事が始まる

マンションの大規模修繕工事が始まりました。
太陽の暖かい日差しが部屋の中にも差し込む冬なのに、
足場が組まれ、薄い布で覆われて、
日中も寒い部屋になってしまいました。
足場を通る工事の人もやっぱり気になりますね。
これから工事が本格化すると音も出てくるし、
洗濯物が干せなかったり、
窓も開けられない時期もあるようです。
仕方のないことですが、長い期間大変になりそうです。
ベランダの中も空っぽにしないといけなかったので、
片付けも大仕事、一日がかりでした。
まず物置の中の荷物を置くスペースを作るために、
子ども部屋の学習机を移動したり模様替えから始まりました。
物置の荷物を全部運び入れてから物置を解体、
解体した物置も部屋の中に入れました。
ベランダの床に敷いていたタイルも全部取って部屋の中に。
植木鉢もしまって物置部屋が出来上がりました。
一部屋が荷物置き場で潰れてしまい、
他の部屋も学習机が入って狭くなり、
4人家族の眠るスペースを作るのも大変でした。
またこれを全部元通りにするのかと思うと、
ホントに気が遠くなりそうです。
もっと荷物も減らさないとダメですね。
大きな家に住みたいなぁ…。
[ 2011/01/27 11:28 ] ママの気になる話題 | TB(-) | CM(0)

ともかおスタンプが届いた娘

クリスマス、娘にも無事サンタさんから、
『ともかおスタンプ』が届きました。
早速、パーツを切り離してケースにセット。
思っていたよりもパーツが小さくて、
特に文字パーツはもう少し大きくてもと思いました。
パーツをまとめて切り離してしまったので、
文字を探して順番に並べていくのは大変でした。
スタンプなので文字も裏返しになっているので、
説明書に文字の対応表もついてはいましたが、
娘にはちょっと難しかったようです。
結局パパとママ、二人がかりでセットしていきました。
細かいパーツばかりなので、
遊ぶ時も注意しないとなくしてしまいそうです。
セットが終わって、
早速、娘は自分の顔と名前を入れたスタンプを作りました。
顔1つ作るのも、
髪型、目と耳、鼻と口、りんかくと分かれているので大変です。
でも、組み合わせパターン5700通り以上というとおり、
ホントにいろんな表情の顔ができるので、
細かいパーツを器用にはめて、
娘は一日中楽しそうに遊んでいました。
気に入った自分の顔スタンプとお友達の顔スタンプを作って、
かわいい年賀状も作りました。
文字パーツが小さいからか、
インクがキレイにつきにくかったようで、
名前が少しうすくなってしまったのは残念でした。
どんなものかとちょっと心配していた『ともかおスタンプ』ですが、
しばらくはお気に入りで遊べそうでよかったです。
『ともかおスタンプ』に決めた娘はこちら>>>
[ 2010/12/26 10:05 ] ママの気になる話題 | TB(-) | CM(0)

「ともかおスタンプ」に決めた娘

娘のクリスマスプレゼントがやっと、
メガハウスの『ともかおスタンプ』に決まりました。
ずっと「『ヒーリーズ』か『携帯』が欲しい」と言っていましたが、
「パパとママが「ダメ」と言っている物は、
サンタさんもプレゼントしてくれない」と渋々納得したようです。
もう一つ、DSの『ともだちコレクション』も、
お友達が遊んでいるのを見てずっと欲しがっていたのですが、
1年半も前に出たソフトを今頃買うのはどうかと迷っていました。

先週やっと、CMで見た可愛いシュシュを手作りできる、
「『シュシュルン』が欲しい」と決めた娘。
パパがどんなおもちゃなのかとHPを調べてみたら、
簡単すぎるとか、パーツを買い足さないとダメと書いてあって、
どうかなぁ…という印象。
この前、百均でスタンプインクパッドを欲しがって買ったので、
何かスタンプで遊べるおもちゃはないかなと探してみたら、
『ともかおスタンプ』が見つかりました。
似顔絵を作ってスタンプしたり、名前のスタンプができたり、
友達に手紙を書くのが好きな娘が気に入りそうと思いました。
DSソフトも探してみたら、11月に発売された、
『とんがりボウシと魔法のお店』もいいかなと思いました。
娘もCMで見て気になっていたようだし、
お店屋さんが作れたり、魔法学校で遊べたり、
楽しく遊べそうと思いました。
DSソフトランキングでも人気のようです。

やっぱり娘もDSソフトになるかなと、
『シュシュルン』『ともかおスタンプ』、
『とんがりボウシと魔法のお店』のHPを見せたら、
「『ともかおスタンプ』に変える」と即決、
サンタさんへの手紙も書き換えていました。
楽しみにしているクリスマスプレゼントを、
誘導してしまった罪悪感も多少…。
DSばかりになるのもイヤなので、
『ともかおスタンプ』を選んで良かったですが、
実際、楽しく遊べるかどうかちょっと心配も。
以前、『レターdeメール』を買ったら、
使いにくかったようであまり遊ばなかった前歴があります。
『ともかおスタンプ』は、長く遊べるものだといいのですが。
一緒にHPを見ていた息子の方が、
「『とんがりボウシと魔法のお店』にしようかな」と言っていました。
男の子向きのゲームではなさそうですが、
カワイイ楽しそうなソフトだったので、ママも少し残念^^;
[ 2010/12/15 14:33 ] ママの気になる話題 | TB(-) | CM(0)

「体脂肪計タニタの社員食堂」を買いました

今頃ですが…話題の料理本
「体脂肪計タニタの社員食堂」を買いました。
100万部を突破したベストセラーなのでずっと興味はあったのですが、
なかなか見る機会がありませんでした。
11月19日に第2弾が発売になった時に、
お昼の番組で特集されていたのを見てやっと買いに行きました。
最近、お腹周りが気になっていたので、
珍しくフットワーク軽く動けたのかもしれません。
「続・体脂肪計タニタの社員食堂―もっとおいしい500kcalのまんぷく定食」は、
巻末に続編売りの赤ちょうちんメニューも載っていました。
でも、晩酌のおつまみはスナック菓子なので(これがいけないのですが)、
パラパラと中を見て、結局、第1弾の方を買ってしまいました。

早速、掲載レシピにも挑戦しています。
最初に作ったのが「ひじきとかぼちゃの焼きコロッケ」。
ひじきが入っているので大人っぽい感じがして、
子ども達にはどうかなと少し心配していたのですが、
息子も娘も「おいしい!」を連発。
甘いかぼちゃが入っているので食べやすいようでした。
揚げるかわりにバターでパン粉を炒めたり手間をかけたので、
美味しく食べてくれて良かったです。
次に作ったのが「鶏肉のなめこおろし煮」。
これまた子ども達にも好評でした。
娘はあまり大根おろしが好きではなかったのですが、
なめことオクラのねばねばが絡んで美味しかったようです。
いつも鶏肉はフライパンでサラダ油で焼いていたのですが、
クッキングシートを敷いてトースターで焼くので、
サラダ油大さじ1ぱい120kcalものダウンになるし、
お肉も柔らかくてとても美味しかったです。

なかなか本に載っている定食メニュー全部を作るのは大変で、
その中の1品ずつを作ってしまうので、
トータルでカロリーはどうなのかとも思うのですが、
少しずつカロリーダウン、体重ダウンしていけたらと思います。
今のところ子ども達にも好評の料理ばかりだったので、
また新しいメニューにも楽しく挑戦できそうです。
[ 2010/12/10 14:26 ] ママの気になる話題 | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。