スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

多摩湖自転車道サイクリングで西武園ゆうえんちへ

三連休の中日、ポカポカ陽気に誘われて、
西武園ゆうえんちまで自転車で出かけてきました。
お正月休みの運動不足・体重増加の解消も兼ねて。
NAVITIMEで調べたら家から約12㎞、1時間の道のり、
3年ほど前にチャレンジした時には幼稚園生だった娘、
前回は途中リタイアでしたが今回は最後まで行けそうです。
前回の多摩自転車道サイクリングはこちら>>>
娘と息子は自転車も一回り大きなサイズになって、
パパは一応マウンテンバイクになりましたが、
ママは相変わらずのママチャリです。
行こうと決めたのが遅く準備に手間取り、
家を出発したのは11時半とかなり遅くなってしまいました。
多摩湖自転車道をひたすら多摩湖方面へ走り続けました。
この日はホントにお天気が良かったので、
走っている人、お散歩している人、サイクリングの人と、
たくさんの人たちが自転車道を通っていました。
小平あたりまではちょこちょこ道路と交差するので、
車止めを避けたり信号を待ったりする機会も多かったですが、
その先からは自転車道も長く走りやすくなりました。

予定の1時間ではまだ八坂駅でした。
前回、娘がリタイアして自転車を停めた駐輪場もあり、
あの時はまだ18インチの自転車に乗っていたので、
頑張って走ってたのだなぁと懐かしく思いました。
さらに先に進むと10kmの辺りで、
「西武園ゆうえんちは右折」の看板を見つけ、
武蔵大和駅の方に一般道を進みました。
駅前のローソンでお弁当を買って、
そこから長い上り坂をのぼって到着!かと思ったら、
長い下り坂になり狭山公園が見え、
西武園ゆうえんちへの最後の上り坂がまだ残っていました。
もう1時になっていたので、
先にお昼ご飯を食べて体力を復活しようと、
狭山公園に立ち寄ってお弁当を食べました。
凧揚げしている人や遊んでいる人もいっぱいで、
ぽかぽか陽気の中、美味しいお弁当でした。
結局、公園に自転車を駐輪したまま、
そこから西武園ゆうえんちには歩いて行くことにしました。
ゆうえんちもたくさんの人出でした。
西武園ゆうえんちでアイススケートはこちらから>>>
早めに帰るつもりが16時過ぎになってしまい、
帰りは狭山公園から最初の長い坂道を避け、
一般道から府中街道を目指して走り、
八坂駅のところから多摩自転車道に戻って帰りました。
途中から暗くなってきてしまい、
ライトを点灯しての走行はかなり重かったですが、
1時間半の道のり、無事に家まで帰ることが出来ました。
夕方まで暖かかったのは助かりました。
子供達の成長も感じられて、
楽しいサイクリングになりました。
今度はランニングにも挑戦してみたいと思いました。
スポンサーサイト
[ 2013/01/15 11:52 ] サイクリング | TB(-) | CM(0)

26インチ自転車とマウンテンバイク

自転車屋さんに行って、
息子用の26インチ自転車を見てきました。
対象身長は150cm~となっていて、
息子にはやっぱり大きく感じました。
大人が乗るのにちょうどよいので、
140cmの息子が乗りこなすには、
まだ早いようです。
低床の自転車も置いてあって、
それは身長135cm~となっていました。
こちらの自転車は、
息子でもサドルを低くすれば大丈夫そうでした。
でもやっぱりタイヤが大きいので、
かなり大きくなる印象です。
新しく買っても、一人で出かけるにはちょっと心配。
店員さんにも、24インチを勧められました。
毎年、男の子はクリスマスプレゼントに悩むので、
自転車がいいかなと思っていたのですが、
もう少し悩みそうです。
26インチ自転車検討中はこちら>>>

深大寺まで出かけたり、
サイクリングが続いていたので、
パパまで「マウンテンバイクが欲しい」と言い始めました。
我が家の大人用自転車は、ママチャリが2台。
タイヤも消耗して古くなったので、
新しい自転車もそろそろ欲しいところです。
休日、マウンテンバイクでサイクリング、
あちこち出かけられて楽しそうな気もします。
マウンテンバイクの価格も、
お手頃な物からあるのですね。
折りたたみ式のマウンテンバイクは、
我が家の小型車にも積んで行けるし、
ちょっといいかも!と思いました。
初期投資だけで終わってしまいそうな気もするのですが^^;
こちらも検討してみようと思います。
[ 2010/10/22 16:29 ] サイクリング | TB(-) | CM(0)

深大寺散策土産「目玉餅」を食べました

深大寺を散策した時、
鬼太郎茶屋で買ってきた「目玉餅」を食べました。
medamamochi1.jpg
封を開けてみると、
中には普通の小さなお餅が並んでいるだけ。
mecamamochi2.jpg
うっすら中のあんが見えるのですが、
「あんまり目玉っぽくないね」と子ども達。
でも、一口食べてみると…

中から目玉が出てきました!
お餅の白と赤いあん、濃いあんで、
三色がうまく目玉になっていて、
子ども達も「目玉だ!」と感激していました。
medamamochi3.jpg
小さいので一口で食べてしまいそうですが、
中の目玉を見ないともったいないです。
お餅の味も美味しくて、
15個入り300円saleでホントにお買い得でした。
お土産にあげても楽しい目玉餅でした。
深大寺散策はこちら>>>
[ 2010/10/21 10:52 ] サイクリング | TB(-) | CM(0)

深大寺散策

土曜日、深大寺へ遊びに行ってきました。
自転車で50分ほどの道のりでした。
NHKの朝ドラ「ゲゲゲの女房」人気なのか、
「出没!アド街ック天国」で取り上げられたばかりからか、
参道もお店も混んでいました。
自転車を止めて、まずは深大寺へお参り。
山門を入ると、参道の賑やかさから抜けて、
自然に囲まれた中に、
趣のある本堂、元三大師堂がありました。

お参りを済ませると13時過ぎになっていたので、
早速、お昼ご飯を食べることに。
もちろん、深大寺そばです。
参道にも、バスの通る深大寺通りにも、
20軒を超えるほどのお蕎麦屋さんがあります。
どこもお昼時で混んでいたので、
山門近くの「青木屋」さんに並びました。
もりそばを食べて、そば湯を飲んで、
とても美味しかったです。
ただ店内も混んでいるので、
のんびりした気分が味わえなかったのが少し残念でした。
soba2.jpg soba3.jpg
↑写真(「青木屋」)
↓写真(左:もりそば 右:「ゲゲゲの女房」にでてきた赤駒)
soba1.jpg akagoma.jpg

次に行ったのは「鬼太郎茶屋」。
あちこちに鬼太郎や目玉おやじ、ねずみ男などがいて、
子ども達も喜んでいました。
写真もしっかり撮って、
お土産に目玉餅を買いました。
kitaro1.jpg kitaro2.jpg
もう一度、参道を歩いて「八起」さんで、
子ども達はみたらしだんごを、
パパとママは草まんじゅうを食べました。
草まんじゅうは焼いているアツアツを食べられて、
甘みもちょうどよく美味しかったです。
mochi.jpg

おなかもいっぱいになったところで、
子ども達は「らくやき」で楽焼に挑戦しました。
rakuyaki2.jpg rakuyaki0.jpg
二人とも素焼きの中から湯のみを選んで、
絵付けをしていきました。
なかなか思ったように描けず難しかったようですが、
1時間くらい集中して描いていました。
パパも、箸置きに絵付けをしました。
焼きあがるまでに20分ほどかかったので、
その間に深大寺公園入口の方までお散歩しました。
途中、延命観音というのがあって、
大きな石に観音様が描かれていました。
ママはなんとなく見えたような気がしたのですが。
楽焼も無事に出来上がって、
rakuyaki4.jpg rakuyaki3.jpg
最後に「門前」でソフトクリームを食べて、
たっぷり4時頃まで過ごして家に帰りました。
ホントにお天気も良くて、
気持ちのいいサイクリング&お散歩になりました。
子ども達も美味しいものを食べられたり、
楽焼ができて楽しかったようです。
目玉餅はこちら>>>


<お出かけ家計簿>
飲食費
 昼食費      2,750円     ※もりそば(大盛1)
 おだんご       100円×2本 ※子ども
 草まんじゅう    170円×2個 ※大人
 ソフトクリーム   250円×4つ
レジャー費
 らくやき(湯のみ) 950円×2個 ※子ども
 らくやき(箸おき)  200円     ※パパ
お土産
 目玉餅       300円     ※鬼太郎茶屋Sale
[ 2010/10/18 14:29 ] サイクリング | TB(-) | CM(0)

26インチ自転車検討中

息子に自転車購入を検討中です。
今の自転車は小学校入学前のクリスマスに、
プレゼントで買った22インチ。
娘も同じ22インチに乗っているので、
140cmを超えた息子にはかなり小さく感じます。
毎週自転車で習い事にも通っているので、
大きい自転車を買ってあげようと思っているのですが、
当の本人はあまり欲しがっていません。

ただムズカシイのが次に買う自転車。
26インチはちょっと大きい気もするのですが、
24インチではまたすぐ小さく感じそうです。
中学生になるとマウンテンバイクより、
普通のシティーサイクルの方が便利になりそう。
次に買うのはシティーサイクルかなと思っています。
ただ後ろの荷台はない方が、
二人乗りできないし安全なように思います。
でも、部活をしている子は、
荷物を載せるのに便利と聞くし、
あった方が何かと良さそうな気もします。
荷台付きだとママチャリ感が出てしまうかな。
ママの自転車も古くなってきたので、
兼用で新しい自転車を買ってもいいかなと思っています。
そうすると大きめのかご、荷台は必須です。
いろいろ探していて、
26インチ/135cmから乗れる低床式フレーム
という自転車を見つけました。
これはピッタリかも。
フレームが低いから乗り降りしやすそうだし、
足がすぐ地面につきそうな安心感もいいと思います。
かごも大きめに見えるので、
ママが買い物に使うのにも便利そうです。
カラーも選べるので、
息子の気持ちもこれなら盛り上がりそうです。
ただちょっと高いので、
クリスマス&誕生日プレゼントに検討します^^;
[ 2010/10/05 15:15 ] サイクリング | TB(-) | CM(0)

多摩湖自転車道サイクリング

家族4人自転車に乗って、
多摩湖自転車道のサイクリングへ。
自転車道と言っても、
車止めがあちこちにあるので、
かなり走りにくい道でした。
ジョギングしている人も多くて、
子どもの走りに注意しながらのサイクリングでした。

途中、休憩を兼ねて、
小平ふるさと村に立ち寄りました。
ここでは昔の母屋の様子を見学できたり、
昔の郵便局や水車小屋など、
ちょっとしたタイムスリップが出来ます。
庭では竹馬でも遊べました。

さらに自転車道を進むと、
小平駅前では自転車道が切れて、
一般道になるところもありました。
注意しながらのサイクリングが続きます。
まだ娘が幼稚園の年長になった頃で、
自転車に乗るのが大好きとは言っても、
おなかもすいてさすがに疲れたようで、
ブウブウ言い出すようになりました。
自転車もまだ18インチと小さかったので、
大変ですよね。
7.6km地点の八坂駅に、
自転車の駐輪場があったので、
そこに娘の自転車は停めて、
ママちゃりの後ろに乗りました。

そこからさらに進むと坂道になりました。
さすがに後ろに乗せてはきつくて、
娘を歩かせて進んだり。
それでも結局、11.5km地点で、
遠くに多摩湖も見えたし、
戻ろうということになりました。
坂道を快適に飛ばして行く、
マウンテンバイクの人たちを見て、
ママちゃり二人乗りでは無謀だった…と思いました。

自転車道を引き返して、
東村山中央公園でお弁当を食べました。
遊具でも遊んで走り回って、
帰りも自転車に乗るのに大丈夫かとヒヤヒヤ。
体力のあるうちにと早めに帰りました。
途中、ドーナツ屋さんでおやつ休憩をして、
だましだまし何とか家まで帰りました。
[ 2010/06/10 11:02 ] サイクリング | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。